カジキマグロの塩竃

さて、お待たせの塩竃。

c0021551_054267.jpg
これが卵白入りの塩で塗り込められたカジキマグロの尾肉

で、200℃1時間オーブンで焼かれた姿は
c0021551_17575276.jpg


ふたを開けて、ほぐしたものが大皿で出てきました。
画像がまだ未処理なので、またあとで。
下味がついているので、中までいいお味。
それ以上に塩壁に閉じ込められたマグロの旨味がぎっしり。
わたしは時々ブリのカマをオーブン焼きにしますが、
それと比較しても本当に旨味が濃縮されていておいしいですね。
きっといつか試さねば!の一品です。
それにこの尻尾の部分というのを手に入れる方法も要調査ですね。

さて、一部の肉には筋も付いています。筋大好き人間としては要挑戦。
これがなかなか手ごわくて、硬いです。(一旦はあきらめかけたけど…)
でもしつこく噛み噛み。最後に溶けました。うふん、し・あ・わ・せ☆
[PR]
by yamamotoyk | 2012-07-11 18:33 | 外出 | Comments(0)
<< 今日のおけいこ・コーリャン麻きもの 七夕にミッキー着物 >>