麻の紋付

夏の喪服は暑いね~、という話題を見ていて、
同時に見ていたヤフオクで、麻の紋付を見つけてしまったので・・・つい・・・
c0021551_205469.jpg

ポチっとしてしまいました。
早速届いたブツは・・・軽!
なかなか薄くてきれいな麻です。
上布と言ってもいいのでしょうか?
ただかなり古そうで色がやや羊羹色になりかけています。
本番のお葬式ではマズイかもしれませんが、
出たり入ったりの暑いところでは重宝しそう・・・・
サイズも多分ぴったり。
こういうのは染め直しはできないかしら・・・・そこまですることはないか・・・・

洋服も大塚屋を歩いていたら
麻生地売り場にステキなワンピースがあって
型紙があります。早速型紙を買ってしまいました。
麻も、ステキな黒い麻生地があります。
着物地のようないい感じの布です。
なくなる前に買ったほうがいいかなぁ~
シンプルな形ですが、短めの袖で1m幅で2.5mほど必要。
半袖+短上着がいいでしょうか。
綿のレース生地も今年は色々出ているようですが・・・・
上着は難しいから買ったほうがいい?
それとも共布のほうがいい?悩むところです。
布地は売り切れそうなので決断を迫られます・・・・・
[PR]
by yamamotoyk | 2012-08-18 21:05 | 着物 | Comments(4)
Commented by buribushi at 2012-08-18 22:21
おっ、いいのがありましたね。染め直しっていうか、色揚げも出来ると思いますけど。
麻のワンピースもいいですね。
今日黒のタンクトップを探したけど、季節的にもう遅いのかな。まだこんなに暑いのに。見つかりませんでした。
Commented by yamamotoyk at 2012-08-18 22:40
すばるさん、ありがとうございます。
せっかちな私、ついつい、すばるさんちの記事で体が動きました。
ワンピースも早く仕立てたいです。
久しぶりに生地屋さんに行くとステキなもんばっかり・・・・
タンクトップは残念ですね。
夏のセールで売り尽くしてしまったのでしょうか?
でも、季節はもう襟付きになりそうですね。
Commented by bananamamajp at 2012-08-19 07:49 x
名古屋の夏は暑いので麻、ジャスト★
ここ数年、麻100%のシーツを使用、手放せません。
大塚屋、入り込んだら吸い込まれるブラックホール、楽しいです
さて~大須へPCの部品調達、丁度、久しぶりに大須骨董市へ
ん~素敵な袋帯を2本購入。
源氏物語(光源氏一行が須磨の海を眺めている風景)
↑うまこさんの帯への憧れが突如、表れたとも・・・ 
祇園祭り(みこしと人々の行列 京都の町の風景)
↑関西人が買わな誰が買うねん~と勢い
夏物~単衣物希望でしたが縁だと思う事にしまた。
また季節がやって来るし~
暑いから?雨と予報のせい?市はそれ程混んでいませんでした。
Commented by yamamotoyk at 2012-08-19 22:44
bananamamaさん、ありがとうございます。
そうか、大須の骨董市の日だったんですね。
いいものがゲットできてよかったですね。
麻のシーツもいいですね。
天然繊維の特長を生かして快適に過ごしたいですね。
<< 普段着スカート 焼きなす >>