麻着物*菊の帯

今日は同業者の集まり、ま、勉強会ですが、
昼間は忙しいので、最後の懇親会だけ参加・・・
ちょっと同窓会的な目的もあります。
老兵も壁の華やぎ、賑やかし隊☆参加することに意義あり。
着物だっていいんだ♪~というわけで、一応上品にまとめたつもり。
c0021551_2122848.jpg

でも、立食なので、用心して洗えるものにします。
着物は麻の小紋、帯はポリの羅。
帯の柄は菊の葉です。(色が白飛びしてますね)
さて、帯締めは?ちょっと考えて・・・・色を合わせたら、
帯留めが穴々サンゴ玉。ひょっとして菊の花に見える?
もっとわかりやすい菊の花の帯留めも探しておくとよさそうですね。
c0021551_2140761.jpg

実はこの帯、真っ白すぎて意外に合わせづらいのです。
少しくすんだ色の着物が多いためか、
同じ白でも真っ白でない方がしっくり来ます。
今日、白い帯だね、と言われました。
多分帯の白さが印象的(目立つ)だったんでしょう。
少~し、色をかけてみようかしら・・・・・・
少しだけ色をかけるなら多分簡単です。
[PR]
by yamamotoyk | 2012-08-26 21:35 | 着物 | Comments(2)
Commented by buribushi at 2012-08-27 13:49
古くなったお茶とか紅茶があったら、煮出して染めるのも手軽ですね。一番手近な植物染め。
私は柿渋を少しもっているけど、あれはむつかしいかも。ムラになってもそれも味、ですか。
Commented by yamamotoyk at 2012-08-27 19:01
すばるさんありがとうございます。
大きな寸胴なべで、せいのっ!と染めるので
柳の選定した枝で染めようかな、
とか、もう切ってしまいたいサクランボにしようかな
などと考えていましたが、
夏が終わったときにあまった麦茶とか、
お土産に買ってきたけど、どうも・・・という中国産のお茶
そんなものを探すのも面白そうですね。
そういえば、ローズヒップとかいただいて一回だけ・・・
というのがあったはず・・・・ピンクになるかも・・・・
大物ばかり染めているので、つい、目が庭に向かいますが、
せっかくなので違ったものに挑戦したほうがいいですね。
<< 御園座のまねき上げ 冷製ジャガイモスープディル風味 >>