お月見直前の着物

明日はお月見ですね。芋名月?
今日の夕食にはサトイモを買いましたよ。
閑話休題

今日は午後からやるまいぞさんの狂言を見に行きます。
台風が近づいていて、やや曇り空です。
何を着ましょうか。

そういえば、お月見なので、着なきゃならんものがあります。
c0021551_20584888.jpg

お月見浴衣です。
ススキに満月。
帯は色の関係からこの黄色のうまこ帯。
前はすっきり無地を持ってきて馬の帯留めにしました。
ススキ野を駆けぬける馬ってわけですね。
帯揚げはさし色でもみじ色です。

厚手の木綿地浴衣。なぜか、袖におおうそつき襦袢の袖が付いています。
なので、袖なしうそつき(木綿)を着たら、やっぱ、木綿は暖かいわ・・・・
あとで計ると別に裄の長さは普通なので
うそつきお袖ははずしましょう。そうすれば麻の襦袢を合わせることもできます。
台風の湿った空気で気温はさほどでもありませんが蒸しっとしますからね。

おおうそつきお袖は裄や袖幅の合わない着物には
襦袢のサイズを気にする必要がないので便利ですが
サイズの合った着物には邪魔なだけですね・・・・
そのときは何か考えがあったのでしょうけれどね。
[PR]
by yamamotoyk | 2012-09-29 21:08 | 着物 | Comments(2)
Commented by bananamama at 2012-10-01 07:17 x
素敵!おしゃれ感バツグンです★
浴衣なんですか~
お着物としてのコーディでエレガントです^^/
Commented by yamamotoyk at 2012-10-01 18:08
bananamamaさんありがとうございます。
タカシマヤの浴衣一掃セールで買いました。
そういえば、万博で演奏した時、着ていきました。
http://umacco3.exblog.jp/2765071/
7年も前のことです。
<< アケビの肉味噌炒め 狂言 >>