早咲き椿

一番の早咲き椿、西王母、がもう咲きました。はやっ!
いつまでも暑くて、いろんな花が遅いと言うのに、
この椿だけは昨年より10日も早い・・・・
c0021551_14422493.jpg

いつも同時期に咲くフジバカマは、まだちょっと開花までには間がありそうです。

藪にもぐってみたが、ミョウガはまったく出ていない・・・・
その代わり見つけたのは・・・・ミズヒキソウ
c0021551_14445978.jpg

小さな花でピントを合わせるのが難しいです。
[PR]
by yamamotoyk | 2012-10-04 14:46 | 園芸 | Comments(4)
Commented by bananamama at 2012-10-05 07:58 x
お茶花シリーズのような侘びさび系、心が和む美しさです。
ピンクの西王母、茶道の先生が見たら鋏を持って
「一輪、お願いします」と言われそうな美しさ。
日照が強いと花びらが焼けて茶色くなるとか・・・
我が家のススキ、あれだけ刈ったのに穂がでた><(雑草扱い)
今日一日、銀杏を天日干しして今晩試食。
さあ~公園の銀杏って食材になるのか?楽しみです。
Commented by uzuz at 2012-10-05 13:54 x
西王母、本当に綺麗です。
今年は夏が長かったですから、秋の花もいろいろと出遅れるのかと思っていましたが、10日も早いとは不思議ですねぇ。

先日、自転車で走っているときに、ふっと金木製の香りがして「えぇぇもうっ?」とびっくりしました。
Commented by yamamotoyk at 2012-10-05 18:09
bananamamaさんありがとうございます。
ピンクの西王母、本当に上品で豊かな花です。
これは、中国の女神・西王母の育てている
蟠桃(ばんとう)という食べると不死になるという桃の形を
イメージしたという、ぼってりとしたその形、豊かなピンク。
いいでしょ?まだ若木なので少ししか咲きませんけど。

公園のフレッシュな銀杏、いいですね。
以前はあちこちで拾って食べていました。
このあたりは千種公園が有名です。
ニューヨークの街路樹でも拾いました。
楽しみですね!
Commented by yamamotoyk at 2012-10-05 18:15
uzuzさんありがとうございます。
西王母のピンクはなかなかうまく撮れません。
接写した写真は結局どれも白飛びしていました。
難しいです。
気候不順は植物の生態に対し
なかなか予測できない変化を与えるようですね。
種類によって、早かったり遅かったり・・・

もうキンモクセイですか。
人間の方が季節についていけませんね。
調べるとここは昨年は10月12日に咲いていました。
今年はどうなるんでしょうか?
<< 舞台の準備 夏久留米 >>