立冬の着物

今日は旧暦で言うと9月24日ですが、立冬だそうです。
お天気が不安定なので、日が差すと暑く感じることもありますが、
外は木枯らしが吹いているような薄ら寒い、いかにも立冬といった雰囲気です。

なので今日はウール。
帯は今まであまり出番がなかった物を優先的に選んでみました。
c0021551_1836588.jpg

こうなりました。
帯締めも出番がない順に選んで・・・
c0021551_1837462.jpg

もとはペンダントトップだった蝶は帯締めにくっついていたのでそのまま・・・(^^)

帯締めを帯のタレと似た赤茶にするか、
着物に合わせた青にするか迷って、青にしてみました。

で、立冬だし・・・
雪山羽織とねじねじスヌード。(クリック)
これでちょうど良かったです。
しばらくは羽織が活躍しそうですね。
[PR]
by yamamotoyk | 2012-11-07 18:49 | 着物 | Comments(4)
Commented by buribushi at 2012-11-07 20:38
今日の組み合わせ好き(^o^)
ウールは何枚かあったんですけど、赤いから、と姪や若い友人に上げて、あと補充がありません。あれもいいなあ、と思いはじめましたが、お店に見かけませんね。浅草なんか歩くとあるんでしょうね。
Commented by はごろも at 2012-11-07 20:58 x
ウールの季節になりましたね。
仕舞い込んであったものを引っ張りだしてきましたよ。
冬仕度をしたのだけれど、ここ最近、なぜか蚊が多くて…。
動きが鈍いので叩き易いのだが。
Commented by yamamotoyk at 2012-11-07 22:13
すばるさん、ありがとうございます。
余計なことを考えない方が素直な組み合わせになるようです。
頭を使って考えると、どうも結果が良くありません。
あとから見て、これ良いな、と思う組み合わせが
意外にないのでがっかりすることしきりです。

ウールは今の物は良い物がありませんね。
いかにも・・・という物ばかり。
やはり二昔前の物の方が良さそうです。
これも、相当古そうな物です。
反物が短すぎておくみが取れませんでした。
そういう古い物は多分名古屋が一番です。
Commented by yamamotoyk at 2012-11-07 22:20
はごろもさん、ありがとうございます。
やっと心置きなくウールの着られる季節になりましたね。

うちの蚊もまだずっといますが、このところ多いのは
羽根の付いたアブラムシ?蚊柱が立ちます。
春先にも蚊柱が立ちますね。
<< 百日紅の歳時記 12ノンアルビール >>