スチーマー料理

ふらふらとスーパーを歩いていると見切り品コーナーで
こんなものを見つけました。
c0021551_1745153.jpg

流行りの(それとも、もう終わった?)
レンジでチンするシリコン・スティーマー用の調味料。
膨らんだ袋の中に、この容器が6個。6回分あるんだ・・・・

試しに使ってみました。
でもシリコンスティーマーはないので
いつもの蓋付き耐熱容器に2人分の材料を入れます。
ホクホク野菜と書いてあるので、スティームできる野菜を選んで・・・
c0021551_1749152.jpg

鶏胸200g、ジャガイモ1個、玉ねぎ小1個、カボチャ一切れ、
マシュルーム3個、さやいんげん数本、
これは説明書きの3~4倍。で、使った味1個。
ちゃんと火の通りが均一になるように大きさをそろえて切ります。
一口大?よりもうちょっと大きく。

で、説明のワット数と時間では全くあてにならないので
オートで90℃にセットしてチン。
途中一回開けてかきまぜました。
c0021551_17532546.jpg

これとカップスープに雑穀入りごはん。

オーブン料理は簡単でいいですね☆
もっとも火のオーブンと違って電子レンジは加熱ムラがあったりするので要注意。
あ、これも使い慣れか・・・

で、お味は?
玉ねぎのせいか、親子どんぶりのような香りで
味は和風と洋風の間のような、たぶん一般受けしやすいフツーの味。
ただ、使った量が説明よりかなり少ないので
塩気はこれで十分ですが、どことなく物足りなくて
黒コショウとタバスコをいっぱい振ったらピリ辛になった(あたりまえ!)
あとまだ5個もあるので、何か工夫をして使いましょう。
[PR]
by yamamotoyk | 2012-11-14 18:03 | 食べ物 | Comments(0)
<< つばき帯 イチョウの黄葉 >>