クリスマス気分

忘年会にクリスマス着物を着なかったし、
23日のお食事会にも着物を着なかったので、
(お料理を作っていて着る時間がなかった)
このままお正月に突入すれば、
今年のクリスマス帯は日の目を見ない羽目になります。
これは、ちとさみしいです。

と言うことで、まだまだクリスマス気分を引きずって、
クリスマス帯にしましょう。
ただ、もろクリスマスではやはり気が引けるので
クリスマスが行っちゃった帯と言うことで・・・・
c0021551_17212364.jpg

ツリーの根元が見えるような締め具合で行きます。
主に見えるのは雪の町並み。(多分前帯と同じ柄)

帯留めはヒイラギ(素材は箸置き)
c0021551_17225210.jpg

帯の一部が真っ赤なのは
真っ赤な帯にタペストリー用の布を縫い付けて、
不足部分が見えているからです。
帯揚げも真っ赤なちりめんなのですっきり。

外はクリスマス寒波でひどく寒いので、リバーシブル着物。
見えている方がウールで、裏になっているのがポリ。
表地が2枚になっているので分厚く、重い分、風を通さなくて暖かです。
と言っても行き先はビルの中で暖かなので
中は秋と同じ程度の薄着です。
襟首と身八ツ口から風が入らなければ暖かいので
これにマントを羽織っていきます。
[PR]
by yamamotoyk | 2012-12-26 17:37 | 着物 | Comments(2)
Commented by bananamama at 2012-12-27 07:50 x
時間差攻撃って感じですね~楽しいコーディネイトです^^/
ビルに入ると邪魔なのがコートなんですよね、、、
Commented by yamamotoyk at 2012-12-27 22:21
bananamamaさんありがとうございます。
確かに時間差攻撃ですね☆
色々融通の利く背の高いクリスマスツリー帯です。
<< クリスマス寒波 ウール2枚 >>