邦楽ミニコンサートを聞く

さて、芸分センター地下のアートスペースやらでの邦楽ミニコンサート。
何を着ますか?

お正月だし、先生方が出られるし、一応ちょっとだけ華やかに。
でも、とんかつ屋さんにも行くし、通路のような所でのコンサートなので
暑いか寒いか・・・・不明

そんなときには・・・
まず、華やかな雰囲気の帯を選択。
でも、重いと疲れるので名古屋帯。
で、それに合う普段着(とんかつ屋さんも恐くない着物)で・・・・
やや光る帯に合わせるには・・・・・
ウールに見えないウール。
ということで、選んだのは・・・・
c0021551_18301465.jpg

裏がポリの小紋になっている染めウール
ペーズリー柄、ちょっと洋風っぽい感じです。
染め柄なのでつや無し小紋風に見える?それとも染め紬風?
で、箔織りの名古屋帯。
ま、着物と言うだけでランクアップしているのでOKということで☆

裏のポリ小紋は物はよさげですが、
どことなくペカペカして、どうしてもポリ感(苦笑)が否めないのでNG。
その点、このウールは反物では安物風でしたが、
着物になったら実際より上等に見える・・・かな?

なにより、表地同士のリバーシブルなので厚手で裾が暖かい。
ウールなのでとんかつ屋さんも恐くない。(お手入れにお金が掛からなくて気が楽)
履き物はやや失敗。昔の固い底を穿いていったので
さすがに夕方まで歩き回ったら、足の裏が疲れました。
ソフト台のにすれば良かった・・・・
(あるいは、このような時、カレンブロッソの草履なら良いかも)
まだまだ研究の余地がありますね☆
[PR]
by yamamotoyk | 2013-01-12 18:42 | 着物 | Comments(4)
Commented by at 2013-01-12 20:06 x
あらら・・・気づきませんでした!
笛の木曽の曲が、印象に残りました
Commented by yamamotoyk at 2013-01-12 21:10
はい、し、さん、ありがとうございます。
気づかれませんでしたか?(・・・・でも、何を?)
木曽の曲、良かったですよね~☆
曲のなかの挿入詩もステキでした。
Commented by しんのすけ at 2013-01-13 14:03 x
あわてんぼうですみません
うまこさん、居るだろうなときょろきょろしましたが・・・・わかりませんでした  終了後はボーイスカウトにすっ飛んで行ったので確認もできず・・・
そのような意味の気付きません・・・でした
春節祭、いいですね
また来年・・・と思っています
Commented by yamamotoyk at 2013-01-13 22:48
やはり、しんのすけさんでしたか。
頭が回りきらなかったです。
あとから、ひょっとしんのすけさんか?
と思いついたのですが、違っていたらマズイし・・・と(^^;)ドウモ

私たちは、かなり前の方に陣取り、
終わったらすぐ、先生や元お仲間に挨拶と、前に行ったので・・・

春節祭、かなり大規模でしたが、
周りでは警備姿の人たちが忙しそうでした。
<< 新春邦楽コンサート@芸文センタ... 三味線皮張り >>