剪定作業

午後は懸案の剪定作業。
春花の咲く木は花が咲いたあとに剪定をするので
今がその時期。梅は低く仕立ててあるので簡単だけれど
桜、桃、モクレンは背が高いので大変。

しかし、新しく買った高所剪定ハサミは大変性のが良いのでありがたい。
3mの高さまで届くし、綱を引く方式なので
相当しっかりした枝まで切ることが出来る。

と言うわけで(首が痛くなったけど)
モクレンの上に飛び出している太い枝を退治できた!よっしゃ~っ
c0021551_19312558.jpg


桃もすっきりしました。
c0021551_19324347.jpg


そして枝垂桜も横に張り出した枝を切ったけど、
これは写真に撮ってもわからないので撮らなかった。
ただ、さすがに枝垂桜は背が高すぎて途中までしか届かない・・・・
どんどん上に伸びていく・・・・どうしたもんだか・・・・・ま、いいか。

そして、なんだか押し合いへし合いしている様子の
斑入りギボシ(従来種)の株分けをしたが
数年植えっぱなしの根っこは半端無く手強かった。
c0021551_19441729.jpg

母はこれが好きでよく株分けして増やしていたが
よくやってたと思う・・・・もっと小さいうちにやれば簡単?
根っこに似合わず葉は頼りなげ、大丈夫かしらん・・・・

今日見つけたのは
c0021551_19345960.jpg

フリージア。
もう15年ほど植えっぱなしで毎年いじけた姿で
それでもけなげに花を咲かせているけど、
今年はたくさん咲きそうです。
もう少し、す~っと背が伸びた花だと切り花になるのに・・・・
日当たりが悪いせいかしら?
一部他へ移しますか?いや、ほかに場所も無いし・・・・
[PR]
by yamamotoyk | 2013-04-08 19:45 | 園芸 | Comments(4)
Commented by bananamama at 2013-04-09 07:26 x
うちもギボシが目をだしてきました。
綺麗な緑が素敵ですよね
Commented by yamamotoyk at 2013-04-10 17:31
bananamamaさんありがとうございます。
ギボシの新芽本当にキレイですよね☆
Commented by buribushi at 2013-04-10 20:11
綱を引く式の高枝切りは便利ですね。
たくさん切ってさっぱり、よかったです。私もやらなくちゃ。
あれ、高枝切り何処へやったっけ。
畑へ行ったら、スモモの木に立てかけてありました。赤面。
一冬、心細かったことでしょう。そう言えば今年は、1月15日の「成木責め」のまねごともしませんでした。
Commented by yamamotoyk at 2013-04-10 22:04
すばるさん、ありがとうございます。
狭い庭であれもこれもと植えたからには
剪定しないとジャングルになってしまいます。
綱式高切り鋏が必須。
手で握る方式が主流ですが・・・・・
(小さな声で・・・・役に立ちません)

成木責めですか!
本当に行事(おまじない?)として行われているとは知りませんでした。
成ります成ります、と言ってくれる人がいないので
ちっちゃな声で、切っちゃうぞ~!って言ってみますか・・・・・
例の成らないサクランボの木に・・・・・
でも私は本当に切っちゃいますよ!
(レモンの木は切っちゃいました)
?効くのは柿の木だけですか?
<< 藤の花帯 タケノコの瓶詰め >>