ライラック

昨年大々的にライラックの枝払いをしたので
今年はあまり花が付いていません。
さらに一昨日の高温と昨日の低温+強風で花が傷み始めています。
さらに明日は雨の予報。
もう待ったなし。
c0021551_21425759.jpg

高鋏ですべての花を切りました。
剪定を兼ねてますからね。
隣の敷地に出ている枝なんかは花が無くてもチョキチョキ。

傷んでいるところを取り去って生けてみました。

部分のアップ。とっても綺麗。
c0021551_21535698.jpg

でも、本当はもっと深~い桃紫。
紫~赤はなかなかきれいに出ませんねぇ~
[PR]
by yamamotoyk | 2013-04-20 22:13 | 園芸 | Comments(4)
Commented by buribushi at 2013-04-21 07:23
豪勢な活け花!いいなー。
アラレ降ったりして、こっちは寒いです。桜は長持ちするんでしょうか。
たくさん蕾を持ったクレマチスが楽しみです。
Commented by bananamama at 2013-04-21 12:37 x
うっとりする程綺麗ですね^^
ライラックの綺麗なお宅ってあまり見かけないです。
気候・環境に敏感な花なのでしょうか。
絵になるし ロマンチックな花ですよね~
Commented by yamamotoyk at 2013-04-21 23:09
すばるさん、ありがとうございます。
豪華です☆
こういう豪華な花が飾りたくて花木を植えているようなものです。
それにしても寒くなりましたね。
寒くて風が強いとまた新芽や花芽がやられてしまいます。
咲いた花は長持ちしますね♪~
クレマチスの蕾も大きくなっていればいいのですが、
うちはジャーマンアイリスの花芽が危ういです。
Commented by yamamotoyk at 2013-04-21 23:13
bananamamaさんありがとうございます。
多分ライラックは名古屋では暖かすぎてどんどん伸びるので
素人では姿が乱れ、手に余るようです。
最初の数年はキレイでも、結局切ってしまう家が多いです。
とても良い香りで美しいのですが
花が大きすぎるのも難点ですね。
家が大きくないと飾る場所がない・・・・・
<< ケープ式雨合羽 きゃらぶき >>