中華の菜の花

ネットでなかなか評判の中華のお店・菜の花。
あら、ご近所じゃ~ん、と言うわけで、ちょっと夫と偵察。
11時半に間に合わないとお店に入れないという口コミなので・・・・
c0021551_20585473.jpg

ランチメニューが黒板に書いて、お店の前のベンチに置いてあります。
我々の前に一組。
もう一組到着していますよ。
ちょっと焦りますね。
後からも入ってきて、あっという間に5卓いっぱいです。
予約の電話も入ってきてます。

夫はAのあぐー豚のトウチ炒め
c0021551_21231076.jpg

豚、玉葱、台湾のタロイモ、ナスの・・・・味噌炒め。
え、間違っちゃったって?かまいませんよ。
とても深い味わいの炒め物でした。
少し小皿に取り分けて私もお相伴。

私はアサリと野菜の焼きそば
c0021551_2123411.jpg

身の大きいアサリが8個も乗っていました。
タケノコもちゃんとした(季節物の)味ですね。
しっかりした味なのでご飯も一緒に食べたくなります。
決して塩辛いわけではないんですよ。

小籠包も一皿(2個のせ)。
c0021551_22234663.jpg

さらっとしたスープが中から出てきます。
ショウガ醤油を付けるとまた変わってていいですね。

おじちゃん一人で作っているので大変ですね。
おねえさんがお給仕です。
途中で来た人が何人か、断られてました。
1時間くらいお待たせします・・・と言われて
帰りにお待たせしてごめんなさいね、と言われましたが
いえ、それほどでも無かったですよ。
12時ちょっと過ぎには出てきちゃいましたからね。
運良くちょうど来た人が、入れましたよ。

連休最後のミニ贅沢でしたね。
[PR]
by yamamotoyk | 2013-05-06 22:41 | 外出 | Comments(2)
Commented by bananamama at 2013-05-07 07:49 x
素朴な中華ですね~美味しそうです。
最近、普通の食材で美味しいお店が私もお気に入りです。
Commented by yamamotoyk at 2013-05-07 20:02
bananamamaさんありがとうございます。
いえいえ、このお店は素朴でもフツーの食材でもありませんよ。
フツーと思っていくと、値段だけなぜ高いんだ
なぜに待たせるんだ、となると思います。
なにげに台湾産タロイモですから・・・・
どこにも書いてないので気づかないとスルーしてしまう・・・・
この芋は何だろうと、たーんむ(田芋)か?
とか言っていたらお姉さんが教えてくれたんです。
沖縄のあぐー豚だからそう思っただけですけど。
<< ジビエナイフ 立夏のしつらえ >>