今日の花

今日見つけた小さな花は・・・・
c0021551_2154894.jpg

一人で生えてきた花ですが、
一面に生えるとまるでわざわざ植えたグランドカバーのようにきれいです。
セダムの一種のコモチマンネングサでしょうか?
小さな小さな花です。

今日見つけた大きな花は
c0021551_2211353.jpgc0021551_22112945.jpgc0021551_22115117.jpg

白いアジサイ3姉妹。
左:ガクアジサイのスミダノハナビ
中:柏葉アジサイ(ハーモニー?)
右:柏葉アジサイ(スノーフレーク?)

アジサイは年々新しい種類が出てきますね。
スミダノハナビももうずいぶん古い種類になってしまったようです。

柏葉アジサイに一時あこがれて買ったときには、
こんなに色々あるとは知らず・・・・・
真ん中の花が咲いてちょっとびっくり。
思っていた柏葉アジサイのイメージとは違っていたからです。
ちょっと花が多すぎるような気がしませんか?
花が重すぎて・・・・・
そこで、もう少しさっぱりとしたのを探すと、
今度は一重のガクアジサイのようなのに出会いましたが、
これはちょっと寂しい感じ。
そこでさらに探して、
この右の花のような八重のガクアジサイといった感じのに出会ったわけです。
専門店でないと単なるガクアジサイ、としか表記されないので
やはり、この季節、花が咲いた株を買った方がイイですね。

さて、ラベンダーの花が咲いて来たので
切り花にしました。
c0021551_22352035.jpg

スミダノハナビと小さめの柏葉アジサイに
ラベンダーを合わせました。
切っているうちに頭をたれてしまったラベンダー。
でもきっと明日には上を向くことでしょう。

防水工事が終わって足場が取れたので、
やっと切り落としたしだれ桜の大枝を小さく切ることができました。
c0021551_22382938.jpg

桜の枝でブローチや帯留めを作る方がいます。
程良い太さの枝でバッグの取っ手を作る方もいるようです。
だからちょっと太めの枝だけをきれいに切り出してみましたが・・・・・
うーん、あんなに綺麗な細工は難しいなぁ~
枝垂れ桜は皮の色が濃くありません。
特に日に焼ける外側は白っぽくなっています。
今焦げ茶色の綺麗な部分も日に焼けると白くなっちゃう?
陰に入れておかねば・・・・・でも、場所が・・・・

細い枝はスモークにするのに使えますが・・・・
もうちょっと疲れたし・・・・
[PR]
by yamamotoyk | 2013-05-26 22:43 | 園芸 | Comments(3)
Commented by buribushi at 2013-05-27 23:01
マンネングサは韓国でトンナムと言って、糖尿の薬ですって。
適当に煎じてお茶や水のように飲むだけ。
幸い私は必要ありませんが、知人は試したら検査の数値が良くなり、お医者さんに「何をした?」と言われたそうです。
韓国の自然農業家、趙韓珪(ちょーはんぎゅ)先生直伝です。
後ろを歩いていたとき、道端でこれを見て、「いいものがあるね」と、教えて下さいました。
Commented by buribushi at 2013-05-27 23:02
コモチマンネングサ、です。
Commented by yamamotoyk at 2013-05-27 23:41
すばるさん、ありがとうございます。
残念ながら私も他の人も全然必要ないんですが、
お茶にできるのはイイですね。
たくさん使えそうですものね。
この草はかなり庭に蔓延しています。
<< ハチク(淡竹)の色 日がな一日 >>