鶏レバー甘辛煮

鶏レバーの甘辛煮はずいぶん前から我が家の定番メニューですが、
自分のブログ内やメニュー集を探しても見つかりません。
書いてない?だったら、とても美味しいので書いておきます。

1)鶏レバーを食べやすい大きさに切り、脂肪部分があれば取り除いて、
 氷を入れた水に入れて良く血を洗っておきます。
2)ニンニクをみじん切りにしておろしショウガ(チューブでも)を準備します
3)フライパンにごま油を入れ刻みニンニクとおろし生姜を軽く炒めます。
4)洗ったレバーを加え、表面が白くなる程度に炒めます。
5)酒、ミリン、醤油を入れてゆっくり煮詰めます。
6)好みで唐辛子、実山椒などを加えます。
7)細切り昆布、刻み干しシイタケも入れると良いです。
8)煮詰まればごまを入れて完成。

昆布とシイタケとごまを入れたので
いつもは余ってしまう煮汁が食べるラー油的な感じになってよかったです。
c0021551_21593753.jpg

[PR]
by yamamotoyk | 2013-06-16 22:16 | 食べ物 | Comments(2)
Commented by buribushi at 2013-06-16 23:43
ああこれは好みです。さっそく作ります。
いまきゃらぶきを煮ています。レシピを忘れ、煮て、味を見ては足していくという作戦、どうなりますやら。
Commented by yamamotoyk at 2013-06-17 21:47
すばるさん、ありがとうございます。
うちの家族はレバーが嫌いなんですけど、
コレなら食べてくれます。
ま、そこまで嫌いではないと言うことですね。
今回は昆布とシイタケ、ごまを入れたので
普段なら残ってしまう汁も美味しく頂けちゃいました。
次回から、このレシピにします。

きゃらぶき、色んなところで山蕗を買ってわかったことは
太さも堅さも色々あると言うこと。
レシピが色々なのは材料の蕗が色々だからなんですね。
蕗に合わせて処理ができるようになりました。
筋を取ったり、そのままだったり、長く煮たり晒したり。
味付けも基本の酒、ミリン、醤油、砂糖、以外に
昆布、シイタケ、山椒、唐辛子、色々入れるとやっぱり美味しいですね。
<< 梅2題 鶏手羽元さっぱり煮 >>