梅2題

この忙しいのに、お店に梅が並んだのを見るとつい・・・・・見切り品ですけど(^^;)

6月2日には梅味噌になりました。(クリック)
次の日からどんどん水が出て、味噌がどんどん緩くなるので、
毎日かき回していましたが、ぼちぼちなんとかしようと・・・・
c0021551_2153534.jpg

加熱して、煮詰め、瓶に詰めましたが、
逆さにすることができないので、冷めたところで冷蔵庫に入れました。
タネは出してほかの瓶に入れました。
甘酸っぱくておいしい☆です。奴に付けたり野菜に付けたり、
なかなか美味しくできましたが、主として魚の味噌漬けに使うつもり。
このまま使うにはもったいないので、
多分もう少し砂糖と味噌で薄めて使うつもり。

さて、そうこうするうちに、よく熟れた梅が出てきて・・・・
c0021551_21182876.jpg

コレをどうするか、追熟させている間に色々考えていました。
甘い梅干しにするか、途中で酒粕に付ける方法とか・・・・
色々レシピを見つけたのですが・・・・・

結局、梅ジャムに決定。
ただ梅の場合タネが大きくて、種を取るのが結構面倒。
そこで・・・・
c0021551_21272087.jpg

一番最初に半分に切ってタネを取り出してから、砂糖をまぶしました。
といっても、タネはすんなり出てくれません。
指で無理矢理掘り出した感じです。
タネは別の瓶に入れ、砂糖と水を入れました。
どうするかって?ソーダ割りにして飲むと美味しい☆
即席梅シロップ♪~
で、実の方も一日経つと水がしっかり出てきたので
鍋に移し、焦げないように弱火で煮詰め、瓶に詰めましたが
こちらも瓶を逆さにするのは躊躇されたので
蓋を10分ほど煮て蓋を閉めましたが、
瓶の方が大きすぎたのでコレも用心して冷蔵保存。

コレも、魚漬け用の梅味噌材料です。
少しずつ味噌と砂糖で薄めて使うつもりです。
さ、これで今年一年の魚漬け用味噌の仕込み完成ですね☆
[PR]
by yamamotoyk | 2013-06-17 21:40 | 食べ物 | Comments(4)
Commented by buribushi at 2013-06-18 15:40
いろいろできましたねー。
花がよく咲いたわりに、梅は今年もあまり多くなっていないようですが、多からぬ梅を無駄にすまいぞ、毎日様子を見ています。
作りたいのは梅干しに梅味噌、梅シロップ。梅エキスももう無くなっているのですが。
軽トラックで信濃川の向こうから来る野菜のお姉さんが、今年は木にまぶしたほど良く実がついたからもがせてあげる、って。楽しみにしています。
圧縮式、というか、スクリューでンギュー、と絞るジューサーを使っているので、種だけ取ってあれに入れればいいですね、梅エキス。まだやったことがないけど。絞るのが大変で億劫だったのです。
種は梅酒ならぬ梅種酒にすると、香りが良くて美味しいです。
Commented by yamamotoyk at 2013-06-18 16:29
すばるさん、ありがとうございます。
今年の春はいつまでも寒くて、急に暖かになって
時々ヤケに冷えて、そんなんで調子の良い悪いが大きいです。
梅の実、楽しみですね。

梅エキス、常備菜ならぬ常備薬ですね。
青梅をぎゅーんとやるんですよね。
青梅の種取りはナイフが必要ですかね。
指ではさすがに取れないでしょうね。
それが一番面倒ですね。
おろし金でおろすと書いてある物を読んだことがあります。
私も未挑戦です。
Commented by buribushi at 2013-06-19 16:00
タネ取りはですね、板2枚の間に挟んで押しつぶすように、
夫が板を蝶番で留めて作って呉れました。
硬い青梅だから出来ることですね。少しでも熟しかかったら
ベチャと潰れてしまって割れないでしょう。
Commented by yamamotoyk at 2013-06-19 16:40
すばるさん、ありがとうございます。
青梅はぱかっと割れてタネが外れるんですね。
それは良いことをお聞きしました。
押し切りの板版ですね。
また来年うちの梅がもしなったら(今年は全滅)
ちょっと試してみたいと思います。m(_ _)m
<< 縫い目の見えないバッグ 鶏レバー甘辛煮 >>