久しぶりにニョッキ

牛乳が一本余分になりました。
在庫を確かめないでいつも通りの本数を買ってしまったからですが・・・
何か、料理に・・・
ビシソワーズという手もありますが、
それではメインディッシュをまた考える必要があります。
いろいろ作るとまた、虻蜂取らずになる可能性があるので(前回のように)
ここは自重して・・・・
夫がふとしたはずみにニョッキ・・・という言葉を発したので、
ン、そうしようと即決。(夫は夕食のメニューを言ったわけではないのですが・・・)
味は海鮮ホワイトソースにしましょう。

タマネギ、ニンニク、ベーコンをみじん切りにして多めのオリーブ油で炒め
ニンジンとマシュルームも切って入れ炒めます。
よく炒めたら小麦粉をテキトーに振り入れよくからめます。
具にしっかり絡むくらいの量がいいです。
よく絡まったら、牛乳を少しずつ注ぎ入れ、たえずヘラでかき混ぜます。
次第にとろみがついてきます。(牛乳もたくさん消費できました)

一方で塩じゃけを焼いてほぐしておきます。
むきエビもさっと茹でておきます。
ニョッキを茹で始めたころに鮭とエビをソースに入れかき混ぜます。

ニョッキの作り方はこちらの通り(クリック
今回は潰したじゃがいも320g 強力粉が100g強。
卵一個、オリーブ油テキトー
(6人分、うち一人はチビ君)

ニョッキのいいところは結構簡単で比較的早くできること。
c0021551_22541624.jpg

でもって、意外においしい。

トッピングはむき枝豆(チビ君のために薄皮まで剥いてある)とオリーブ。
塩じゃけが塩辛いのでホワイトソースの味付けはほんのちょっぴり。
ニョッキは塩ゆでにして、ちょうどいい塩加減でした。
見た目、量は少な目ですが、結構こってりで満腹です。
(油の使用量多いです)

ごちそうさま~!
[PR]
by yamamotoyk | 2013-07-21 23:01 | 食べ物 | Comments(0)
<< ソーダそうだ 米粉パスタ >>