紺縮み始動

さて、よくお邪魔するブログ、ヤフオクで型染めの小千谷縮を落札した話を見て
つい、私も覗いてしまい・・・・ヤフオク麻着物探しを始めてしまった・・・
一旦始めると、ついつい見てしまい・・・・時間がぁ~困

でも、昨年落札した麻の反物が2本。そして頂き物の縮みの反物もあります。
現代物の型染め小千谷縮の定価はとんでもなく高いので、
ヤフオクでしかとても買えない値段なんですが、
それでも無料会員の私は値段の制限があって入札できないから
見ていても仕方がないのですよ・・・
だから、ヤフオクなんか見ていないで、
さっさと仕立てなさいよ~☆

と言うわけで、とりあえず、裁断し、ほかの物と一緒に洗いました。
(順序が逆ですが、お許しを)
c0021551_18355257.jpg

縮みなので幅はちょっと縮んでいますが、長さは変わりませんでした。

しかし、裁断中に問題発覚凹
c0021551_18362234.jpg

穴発見!大きめ2箇所、目立たないのが1箇所。
途中で見つけたので、頭をひねって考え直しです。
幸運が重なり、ぎりぎり掛け襟で隠れる部分の襟に持ってくることができました。
目立たない穴は襟先の裏側にしました。

先にちゃんと見ろよ、って感じですが、多分見つけられなかったでしょう。
巧くいったのも、ま、運です、運。 日頃の行い('-^*)/ってことで・・・

同時にピンクの付下げと、グレーの花模様も採寸しましたが、こちらは後回しね。
で、3本の反物を触って、この紺の縮みは麻100%ではないような気がしました。
ただ、麻の糸も確かに混じっているので綿麻かなぁ~、って感じです。

乾いた反物を並べて、柄合わせです。
なんだか、筋がきれいに合いますね。
合わせやすいように、よく考えて柄が織りだしてあるんでしょうね。
さあ、がんばるべ!(いつもの本をごそごそ探し出してきて・・・)
[PR]
by yamamotoyk | 2013-07-26 18:51 | 和装製作 | Comments(4)
Commented at 2013-07-26 21:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by しんのすけ at 2013-07-27 07:06 x
切ってから洗えば地なおしも楽ですね
なるほど・・・・
木綿はちょっと怖いかな
私も今、綿麻を水通ししているところです
Commented by yamamotoyk at 2013-07-28 22:21
鍵コメさん、ありがとうございます。
はい、何とかなる場所で良かったです。
誰かが先に気づけば、私の物にならなかったから、
結果よかったということで☆
Commented by yamamotoyk at 2013-07-28 22:23
しんのすけさん、ありがとうございます。
いやぁ、素人の無謀さです。
背の低いものの特権かも。
でも、素人の苦労をこの後味わいました。
<< 紺縮みと格闘中 マニラ麻の帽子 >>