あいのささやき帯と紺縮み

うふふ、な題ですが、ぢつは・・・
愛のささやきならぬ、鮎の笹焼き帯です (^^;)ゞ
仕立て直して、引き抜き角出しで結びました。(クリック)
c0021551_1748511.jpg

着物はこの前完成した綿麻縮み。(くりっく1)(くりっく2)(くりっく3)(くりっく4
今日は台風接近で朝から晴れたり降ったりのややこしいお天気。
気温は低めですが、結構ムシムシする日です。
綿麻だから、降られてもいいかな、そんなに暑くないからいいかな、
でも、帯がかわいそうだから、と、
一応、大きめ傘とレインケープ持参。

しかし結局ほとんど降られませんでした。
しかし、家に入ったとたん、じゃ~っと大雨。危機一髪。
危険だから早く帰ろうと言ったけど、
ちょっとだけお茶して、というのに付き合って・・・・
私は良かったけど、他の人は大丈夫だったかしら?

帯のアップです。
c0021551_18215243.jpg

鮎の串刺し塩焼きは、
実は婦人雑誌のご馳走写真を見ながら描いた物。
麻の生平を草木染めして、染めてない部分に描きました。
(クリック)
帯留めは鮎。父の長崎みやげの鼈甲製。
相当昔の話ですが、やっと最近使うようになりました。
帯締めは真田紐(絹)。
c0021551_18224588.jpg


気温低めで蒸し暑い日でしたが、
麻の縮みほど涼しくはないですね。
でも、単衣の季節には柔らかくって透けないし、着易いです。
紺の着物、ぢつは今まで持ってなかったので
ちょっといい女になった気分 (^^;)ゞ でへへ
雨で足袋が濡れるのもいやだったので、
素足に下駄を履いて出かけたので、尚のこと、そんな気分になりました。
夏には浴衣風に着るのも気持ち良さそうですね。
[PR]
by yamamotoyk | 2013-09-04 18:27 | 着物 | Comments(6)
Commented by buribushi at 2013-09-04 19:55
あらお似合いだ。スッキリした立ち姿、かっこいいです。
Commented by ながおか at 2013-09-04 23:13 x
へぇ・・紺の着物、お持ちでなかったとはびっくり
うまこさん色白なのできっとお似合いでしょうし、紺色のイメージ、ありますよ
帯留も素敵で、手描きの帯にぴったりですね
Commented by yamamotoyk at 2013-09-05 19:06
すばるさん、ありがとうございます。
お褒めにあずかり光栄です☆
気持ちの良い反物に感謝感謝ですm(_ _)m
Commented by yamamotoyk at 2013-09-06 20:00
ながおかさん、ありがとうございます。
はい、私、ぢつは地黒なので、
黒~茶~橙~黄~緑系の色が合うんです。(好きなだけ?)
これに合わせれば、色白に見える?うふふ
本当の色白の方は多分、
紺~青~ピンク 系が合うんですよね。

そんなわけで、多分たまたま 持ってないんですよね、紺。
でも、着てみると、紺の着物ってたしかに良い感じですね☆
Commented by bananamama at 2013-09-07 19:04 x
飴色が綺麗な帯留ですね~帯とバッチリ!
今晩のおかずが鮎の塩焼きです。
焼いたのを買って着ました。テーブルに並べるだけ。
売っている焼いた魚とうちのグリルで焼いた魚の味が違うので
質問しましたら
「魚屋専用の大型グリルで焼くので味が違って当たり前」と言われ
これは★と思う魚は焼いたのを買う事にしました><
丁度、こんな風に綺麗な焼き色です。
Commented by yamamotoyk at 2013-09-07 19:29
bananamamaさんありがとうございます。
鮎の塩焼き、美味しく焼いたものが買えれば、
こんな良いことはないですね。
串を刺して化粧塩を付けて・・・
今ではなかなかそんな風には焼けませんからね。
<< 仕立ての本とうそつき襦袢 藍型風舟帯仕立て替え挑戦 >>