藍型風舟帯完成☆

今日は仕事が入らなかったので、ゆっくり家事と三味線の練習をして・・・・
昼食もゆっくり、録画してある日曜美術館も1回分全部見て(いつもは半分ほど)、
午後は帯作り。

龍のぬいぐるみ・・・?
c0021551_19112717.jpg

いえいえ、芯地が付いたところで、裏返しているところです。

今回は前帯にポケットが付いていたので、
どうしようかと・・・・
でも、どうすれば、もとのようにミシンで縫えるか、考えるのが面倒だったので
表に返してから、手でチクチク。
私は自分の右横にケイタイを挟むので
ポケットはかなり右に寄った位置に付けましたが・・・
やや右に寄りすぎたかな?
c0021551_1914723.jpg

洋服の上から締めてみました。
長さは良さそうですが、
ちゃんと着物を着て(しかも袷を?)締めてみないと
ポケットの位置などは特にわかりませんけどね。

コレで、無事、柄の上下が正しく向くようになりました。
ほどいて洗ったせいで、色がにじんで、仕立てはよれよれで・・・
(伸子の波々がどうしても取れなくて仕立てにも影響しています)
帯としてはかなり気の毒なことをしましたが、
わたし風になってくれて、ありがとう m(_ _)m

さあ、次は菊帯かバラ帯かイギリスカーテン帯か・・・・
まだまだお直し候補が待ってるんです。
麻の反物も2本昨年から持ち越しているし・・・・
大変だぁ~(^^;)
[PR]
by yamamotoyk | 2013-09-13 19:21 | 和装製作 | Comments(0)
<< プラレール 保存食の工夫(トウモロコシ) >>