しょうが☆飲み物

八百屋さんに筆しょうが用にしてはちと軸の短いしょうがが出ていました。
甘酢漬けにしたショウガが少なくなっていたので、
また漬けようかと・・・・
c0021551_21333938.jpg

軸を切り落としたしょうがは、汚れを取って薄切りと千切りにして
らっきょう酢に漬けます。
以前は筆しょうがのように軸を付けて漬けたのですが、
結局しゃれて食べるのはほんの数回、
ということで、もう筆しょうがスタイルは止めました。

不思議なことに、夏前の新生姜を甘酢に漬けると・・・
c0021551_21272777.jpg

薄ピンクのいわゆる、ガリの色になるのに、
秋のショウガは全然色が付かないんですね・・・・

ところが、すぐまた、次男家からよく似たショウガをもらったのです。
で、また甘酢漬けを作ったのですが・・・・・
ふと思いついて、少しは、違ったものにしようかと・・・・
c0021551_21455452.jpg

千切りのショウガを蜂蜜漬けにしたのです。
一晩経つとショウガの汁が出て、蜂蜜がさらっとしてきたので、
少しソーダ割りにしてみました。
う~ん、何かちょっと不足、パンチが足りない?
レモン汁をたすといいかな?
そこで、蜂蜜漬けの瓶にレモン汁を入れました。
ソーダ割りにするとなかなか美味しいです。

ところでこれってジンジャーエールとどう違うの?
と、調べると・・・・
なんと、イースト菌を使っておろし生姜、砂糖、レモン汁、水で、
そのままジンジャエールを作る方法を発見しちゃいました。
あるいは、ショウガ、砂糖(または黒砂糖)、レモン汁と香辛料を使って、
煮出す方法とか、色々あるんですね。

次回からたくさんショウガが手に入ったら、
一部はレモン蜂蜜漬けにしようと思います。
[PR]
by yamamotoyk | 2013-10-08 22:00 | 食べ物 | Comments(0)
<< 台風接近?温暖化? はっぴばすで☆ >>