ポイント柄で銀座結び

ポイント柄のなごや帯で銀座結びを結ぶことを考えました。
c0021551_21475383.jpg

帯を胴に2回巻きますが、前のポイント柄が良い位置に来るように
手の長さを決めます。
多分手先は、かなり長くなります。

この長い手先を、こんな感じに
c0021551_2245211.jpg

帯幅よりやや長い幅で蝶のように畳んで、輪ゴムで留めます。
このままでも良いのですが、こんな感じで
c0021551_2272998.jpg

滑り止め用ゴム布で手拭いなどを包んだ物を
ゴムの所に挟むとあんこになります。

c0021551_21532071.jpg

いつものように、お太鼓の背を決めて
帯揚げを掛けて後ろで仮結びします。

c0021551_22052100.jpg

お太鼓の下位置には帯締めを当てて、上に持ってきて、
後ろで仮結びします。

c0021551_2281383.jpg

お太鼓の中に蝶型に作った手先を差し込みます。

お太鼓の膨らみになります。
c0021551_2211155.jpg


さあ、これで、悩みのタネだったごく普通のポイント柄の名古屋帯を
良い感じで結ぶことができるようになしました。
普通のお太鼓結びはどうも儀式張った感じで
気軽な場所では、落ち着かないので、
角出しか、真ん中が膨らんだ小さなお太鼓にしたいんですよね。

さあ、水曜日は
逆さ姉様結びに挑戦。
姉様返し結びっていう名前とどちらがいいかしら。
[PR]
by yamamotoyk | 2013-10-21 22:26 | 着物 | Comments(6)
Commented by buribushi at 2013-10-21 22:57
姉様返しのほうが好きです。
Commented by yamamotoyk at 2013-10-21 23:15
すばるさん、ありがとうございます。
そうですよね。逆さ・・・はちょっとね。
リボン返しをもじって姉様返しと呼ぶのが良さそうですね。
さて、まだ結んだことのない結び方、
感じよく決まるでしょうか。乞うご期待。
Commented by しんのすけ at 2013-10-22 07:54 x
台風が遅れてOKですねえ~
半ばあきらめていたので嬉しいです
Commented by 天鼓 at 2013-10-22 19:39 x
お、銀座結びや角出しは、前結びできますね。
思いつかなかったですが、楽そうでよいです。
お太鼓はどうですか?
回すときに帯枕が脇に引っ掛かりそうと思って、やったことないんですが。
Commented by yamamotoyk at 2013-10-22 21:58
しんのすけさん、ありがとうございます。
久しぶりに今回は雨がちょっとずれましたね。
気温も落ち着いているので、
着たい物が着られますね。
Commented by yamamotoyk at 2013-10-22 22:04
天鼓さん、ありがとうございます。
たたみ形式の帯結びは、まわす途中で崩れそうですが、
しっかり結んだものはまず大丈夫です。
引っかかりやすい物は帯に乗せてまわせば大丈夫。
ちなみに(ちょっと)わかりにくいのですが、
一重太鼓の前結びをこちらにアップしてます。
http://umakohouse.web.fc2.com/kituke/kituke.htm
まわした後にしっかり上に持ち上げるようにすれば、
高いまま回して腕に引っかかるのが防げるかと思います。
<< イチョウの孔雀 はっぴばすで☆ >>