初羽織

毎週水曜日に来ていた台風もさすがにもうお終い?
長い夏に続いて台風、それが済んだらいきなり晩秋・・・・・(T_T)
でも、まだ例年より昼間はずいぶん気温が高いようです。
ケーキ屋さんが苦労している・・・・室温高すぎで・・・・だそうですが、

室内は暖かいので薄めの下着ですが、
それだと外では小寒いので、羽織を着て出ました。
c0021551_18231031.jpg

帯はコート二枚で作った初おろしの帯です。(クリック)
どうしてもこの帯を締めたかったので
帯に合う着物を選びました。
シルクウールのグレー、地紋あり。

この帯は長さをよく考えただけあって角出しが締めやすい長さです。
ふっふ、良い感じ~☆

羽織はフランス製のスカーフみたいな柄ですが、
何の関係もなくて、古着です。
このような昭和の(短め)羽織は需要が無くて安~く売られていたんです。
コレ、結構重宝しています。
この長さは軽快にぱぱっと出歩くには気分的にも合っていますしね。
おばちゃ~ん☆って感じ?

来週はこの帯の裏側を締めようと思うので
もう早速着物を選んじゃいました♪~乞うご期待。
裏は黒なので、明るい色が良いですね。
[PR]
by yamamotoyk | 2013-11-06 18:35 | 着物 | Comments(6)
Commented by buribushi at 2013-11-07 12:52
きれいな帯が出来てましたね。
漆、って最近のきものにはあまり見ないと思うけど(私だけか?)なんだか大人っぽくて好きです。
次ぎに併せるきもの、もう選んだんですか。楽しいですねー。
Commented by yamamotoyk at 2013-11-07 19:07
すばるさん、ありがとうございます。
はい、とってもステキな帯です。
写真ではその良さはちっとも出ないのですが、
繊細な美しい布です。黒い方は特に繊細で美しいのですが、
遠くから見たのではきっと全然わからないでしょうね。
漆はもう値段的にその良さがわかる人もいないので、
きっと新しい物は出てこないんでしょうね。
漆黒と言われる黒が怪しく美しいんですけどね。

ちょいちょい着は押し入れに片隅に積み上げてあって、
一目でだいたい見渡せるし、数も大してないし、
黒に合うのはそんなに無くて、すぐ決まっちゃうんですね。
Commented by 天鼓 at 2013-11-08 20:08 x
漆の帯と思われるものが、祖母の形見にあるのですが、変なところに折り目が付いてしまっていて…アイロンしていいのか?迷っております。
短い羽織、母のお下がりとか古着とか何枚かありますが、ちょっと暖かめだけど袷を着たい時期とかは、見た目が軽いので重宝しますよね。
Commented by yamamotoyk at 2013-11-08 22:35
天鼓さん、ありがとうございます。
漆糸に付いた折り目ですか・・・・
ダメ元でアイロンするか、お手入れに出されるか・・・・
気にせずそのまま締めるか・・・・
長羽織も短め羽織もそれぞれ特長を生かせて着られるのが、
流行を気にせず着られる今の良さですね。
Commented by bananamama at 2013-11-09 07:34 x
長羽織が注目されてますが 私の身長や肩幅では
着物を二枚重ねて着ているようで似合わない><
この位の丈か 一層アンサンブル仕立ての方がスッキリ見える。
短めの羽織派です♪
Commented by yamamotoyk at 2013-11-09 21:16
bananamamaさん、ありがとうございます。
羽織の丈はちょっとのことでずいぶん印象が違ってきますね。
bananamamaさんは短め羽織派なんですね☆
<< 紅葉、立冬 シュシュ >>