木枯らし

日々寒くなっています。
2~3日前から手袋が欲しいな、という感じだったので
今日は、初手袋。
c0021551_19053417.jpg
冷たい風がピューピューふいても暖かです。手袋さん、ありがとう。

滑らないし、風も通さないので革の手袋をむか~しから愛用しています。
手荒れ症なのでよけいにね。
この7年ほどは毎年金山駅構内で安く買えた豚革の手袋、昨年は見つけられず・・(T_T)
物価上昇のあおりか、たまたまか・・・・
買い貯めた物を大事に使わねば。でもだんだん指先がボロボロになっていくのね。
今年は心して探そう・・・と思ってます。

ちなみに、木枯らし1号を観測しているのは東京と大阪だけなので
名古屋では木枯らし1号というのは無いんですってね。

[PR]
by yamamotoyk | 2013-11-11 19:13 | 外出 | Comments(6)
Commented by buribushi at 2013-11-12 10:07
当地は今朝みぞれが降りました。
まだ秋のつもりでいたら冬になっていた、というのは、わが人生みたいで、寒さも身にしみます。
えい、仕方がない、元気出して行こう。冬のコートと靴、買ってあります。友人の歌に曰く。
 「年寄りとは金惜しむことと見つけたり使って買えば若返るのだ」
ひとつの真理かも。拍手です。
Commented by yamamotoyk at 2013-11-12 17:31
すばるさん、ありがとうございます。
やはり降りましたか。冬ですねぇ~。
夏が長い長いと思っていたらいきなり晩秋の名古屋は
やっぱり私に重なります。
若返ろうとまでは思いませんが、私も使って買って若くいたいですね。
軽い三味線撥もヤフオクで買っちゃったし、
体力が落ちても使える庭用道具を買って、
加齢に(華麗に)備えましょうか。
Commented by bananamama at 2013-11-14 16:26 x
綺麗な色の手袋~!
私も革愛用者ですが 最近 綺麗な色のふんわりした革の手袋は
見かけないです。
クリスチャンオジャールの茶色のラム革の手袋を愛用。
入荷の危機を昨年感じ 同色で手首にファーが付いたのを
バーゲンで見かけて スペアに購入。
この2足が古くなったら さて~どうしようかな?
手袋ハンターになりそうです。
Commented by yamamotoyk at 2013-11-14 22:52
bananamamaさんありがとうございます。
クリスチャンオジャール1双で、
何双も買えるくらいの安物ですが、
色は色々綺麗なのがあります。
このほか、薄紫、ベージュ、赤、ピンク、サーモンピンク
もちろん黒も焦げ茶も買いましたよ。
自分用にもプレゼント用にも☆
Commented by uzuz at 2013-11-15 10:24 x
革の手袋は風を通さないので良いですよね。
さほど寒くない時期は毛糸の手袋で、極寒になると裏がボアの革手袋を愛用しています。
私の持っているのはうまこさんのお持ちのもののように綺麗な色ではなく、ごつめでエレガンスの対極の外観ですが、自転車派の私としてはもう手放せないすぐれものです。
Commented by yamamotoyk at 2013-11-15 23:02
uzuzさん、ありがとうございます。
私も以前は自転車に革手袋で乗っていました。
少しくたびれてきた手袋を下ろして使っていたのですが、
雨の日に濡れたハンドルを持って手袋がぐちゃぐちゃになり、
それがどうも・・・・
で、自転車のハンドルには厚手のハンドルカバーを掛け、
それで手を寒さ、日照り、雨、まとめて守るようにして
手袋はやめてしまいました。
通勤は電車なので、手袋は駅までだけになり、
よほど傷みが減って、色の綺麗な物も使えるようになったわけです。
<< 白内障手術@ばあちゃん 弔問外交 >>