とうとう冬、マントの季節

コレで2週連続、羽織で頑張ったけれど、やっぱりどことなくやせ我慢。
と言うことで、悔しいけれど、もうマントにします。
私としては、冬本番の出で立ちになります。
あ~ぁ、だって、マントにしちゃったら、もう、いつでもどこでもコレで
な~んにも考えなくなるのがちょっとね・・・・
一応、よそ行き用と普段用はあるのですが、
見た目同じで普段用が古いのでよれよれしている程度。

さて、菊の花ももう終わってしまったし、
うかうかしていると季節がどんどん先に進んで、出番の無かった帯も多いので、
ここで、忘れないようにと、椿銘仙帯にしましょう。(クリック
椿が映えるように、着物はウールのおとなしめのもの。
c0021551_17262570.jpg
椿は桃色と黄色ですが、うまい具合に黄色しか出ません。
気恥ずかしくなくて、結構。
今回のコーデが一番この帯に合うような気がします。(グレー)(サファリ)(えんじ
帯〆はほんのり赤が出るお気に入り、でも出番が少ない。
帯締めはグレーの絞りの端布。

天気予報では晴れのち曇り、でしたが、
晴れたり曇ったりの怪しい天気。
極めて怪しい感じだったので洗濯物を取り込んで置いて正解。
帰りにはこぬか雨。
バッグの取っ手が傘になっているし、
c0021551_17393147.jpg
ウールは雨をはじくので、この点でも、マントは安心。
ちなみにバッグはテーブルセンターを二つ折りにしてレジ袋を参考にして作った物。
帆布のようなごつい布なので、
最初からお稽古バッグになって8年。まだまだ何ともないですね。
取っ手になっている傘がよれよれになってきましたが、
このサイズの晴雨兼用傘の替わりが見つからないので、当分このままです。
え?よれよれは布だけだから、張り替えたらって?う~ん・・・・難しいことを

風邪も落ち着いたので、久しぶりにお稽古のあとでお茶とおしゃべりができて、
ちょっと鬱々していた気分も晴れました。
来週はお稽古の後、お茶してから、
名古屋クリスマスマーケットに行くんだぁ~☆(クリック)
ドイツ製だというちっちゃなメリーゴーランドが楽しみです♪~

[PR]
by yamamotoyk | 2013-12-11 17:42 | 着物 | Comments(0)
<< 三味線胴袋 紫系 庭掃除完成☆ >>