赤い洋花の帯

曇りなので冷たいというほど寒くはありませんが、
やはり寒中なので暖かい着物にしましょうか。
というわけで、ウールとポリの表地2枚のリバーシブル着物。
厚手なのでこの時期限定です。
c0021551_18132867.jpg
帯はもともとは、私のワンピースの残り布。
ウールのガーゼのような布を
黒い仕立て上がりの帯に縫い付けたのですが、
慣れない頃だったので、布の扱いに苦労して、
引っ張ると縮緬のように伸びるので、
縫い付けた後で布が縮んで、帯が反ってしまい、またやり直し。
引っ張らないように、たるまないように、という加減が難しかったのです。

今回は着物をペイズリー柄のウールを表にしたので、
洋花柄のこの帯を選んだのですが、
お稽古では、3人が同じような雰囲気の黒と赤の帯で、
3人お揃いだね、と言われました。
そういう気分だったのかしらね。
前帯を裏にすると白い小花がたくさん出て、また違った雰囲気になります。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-01-15 18:25 | 着物 | Comments(0)
<< マカロニグラタン かまぼこ板細工 >>