お客様のお花を

今日は、義妹が来ます。
玄関の花がしおっとしているし、ゴミも処理しなきゃ・・・・・

と言うわけで、庭に出て見つけた花は・・・

c0021551_20553747.jpgc0021551_20562891.jpgc0021551_20555064.jpg









赤のサザンカ     シュウメイギクのタネ   寒椿

シュウメイギクは毎年年末に根元から切ってしまうので、
滅多にタネを付けることがなかったのですが、
今年は枯れた花が他の木に紛れていたのでしょうか、
綿のかたまりのようなタネを付けました。
よく見ると黒い粒々がかたまっていて、
それがだんだんほぐれていくのです。

シュウメイギクは比較的丈夫なので、それほど増やそうとも思いませんが、
タネから芽が出るのは、面白そうですね☆
タネをビニール袋に入れて冷蔵庫で保管、春になったら蒔くんだそうですが。

さて、玄関の花も新しくしたいです。
今はサザンカや椿が咲いていますが、
これらの花は切り花にしても長持ちしません。だから切るだけ無駄。

今咲き始めた日本水仙とお正月のマンリョウの枯れた枝を切り取り、
年末に剪定して、つぼみを付けた枝を水鉢に入れておいたロウバイ。
それがとても元気なので(!)花がよく咲いている枝を入れましょう。
c0021551_21185284.jpg
お正月前からロウバイの花は大活躍。
枝振りが乱れやすく、もう切ってしまおうと思ったのですが、
今年はたっぷり切り花にできるほどたくさん花が付き、
年末に剪定した枝で花の付いているのを庭の水鉢に入れておいたら元気で、
順に花を開いていきます。
良いですね、これ☆ 寒い冬ならではのこと。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-01-18 20:41 | 園芸 | Comments(0)
<< 簡単、ヘルシー、ラザーニア 日本の伝統展@JRタカシマヤ >>