小さなムール貝

昨日の牡蠣と同じ所で買ったのが・・・・
c0021551_21361334.jpg
ムール貝の小さいの。
なんとかという和名が付いていましたが、ややこしかったので記憶無し。
ネット検索しても見つからない。土地の名前でしょうか。
魚介類は土地によって、通用する名前が違いますからね。

さて、おじさんはフライパンにこの貝を入れ、
上に野菜をたくさんのせて蒸し焼きにするとおいしいと言いましたが、
貝殻に色んな物が付いていてどうも・・・・

そこで、またネット検索。
色々出ていましたが・・・・あ、クラムチャウダーだって♪~
それにしましょう。

色んなやり方がありそうですが、
先に酒蒸しにして、身を出し、汁と一緒にほとんど完成した物に入れる、
という方法にします。

それにしても、汁を使おうとすれば、やっぱり殻をきれにしたいですよね。
と言うわけで、小さい貝を堅いスポンジタワシでごしごし。
特に、足代わりの毛(岩にくっつくための)に色んな物がくっついていて取れない。
引っ張ったら、引っ込めた貝があった。
アレ、これって貝の一部だったの?切っちゃダメ?
一応、ゴミを取るだけにしましたが・・・・時間のかかること。

とりあえず、ジャガイモ、タマネギ、にんじん、大根、シイタケを
同じくらいの四角に切って、ベーコンとニンニクをみじん切り。
野菜を炒めて蒸し煮にしてから小麦粉を振り入れ、馴染ませ、
牛乳で伸ばして薄めに味付け。

そこへ酒蒸しにして身を取り出し、汁と一緒にまぜ、一煮立ち。

お皿に取り分け、粉チーズと黒こしょうを掛けました。
c0021551_21510209.jpg
小さいムール貝が酒蒸しにした時点でさらにち~さくなって・・・
大豆くらいになっちゃった。味?わかんない(^_^;)
酒蒸しにした時、なかなかの磯の香りでしたが、
チャウダーになった時点ではもうわからなくなって、
やっぱり、ご飯と日本酒が合いました v(^_^;)
おいしかったです。ごちそうさん☆

[PR]
by yamamotoyk | 2014-01-24 22:05 | 食べ物 | Comments(4)
Commented by 天鼓 at 2014-01-24 22:11 x
ムール貝、たしかムラサキイ貝、だったと思います。
割と好きな貝なんですが、売ってるのは見たことないです。
レストランとかで食べたのは、トマトスパゲティに殻ごと入っていたのと、ニンニクとパセリ入りでオリーブオイル炒め。
オイル蒸し、というのかもしれませんが、こちらがおいしかったです。
Commented by yamamotoyk at 2014-01-24 22:37
天鼓さん、ありがとうございます。
ムラサキイガイ、なら私にもわかる名前ですが、
全然違う、いかにも土地の名前だったので、
覚えられなかったです。
我が家の近くなら成城石井にフツーに立派なのがありますが、
これはアサリかせいぜいハマグリ程度の小ささ。
本当に小さくて、開けてみたら身を食べると言えるのは
せいぜい数個。あとは大豆程度に縮んで硬くて、
身を味わうと言うより、ダシに近い感じでした。
全体でほんわか美味しい、という感じ?
身を味わうほど大きければ、オイル蒸しも美味しそうですね。
Commented by bananamama at 2014-01-25 08:32 x
ご馳走様、とても綺麗で美味しそう^^
Commented by yamamotoyk at 2014-01-25 21:49
bananamamaさんありがとうございます。
シンプルに作っても、素材の味で美味しかったです。
<< 大須、鶴舞、そして・・・ 牡蠣オーブン焼き >>