和風炒め物

調理時間を掛けたくないけど、ちゃんとしたものを食べたい私にぴったりなのが、
毎度お馴染みの炒め蒸し。
少なめの油(ごま油かオリーブ油)で、野菜と肉類を炒めて
塩味を少し(または水か酒)入れ、蓋をして蒸し煮にします。
火が通ったら、味を調整し、余分の水分を飛ばして完成ですが、
今回は和風にしてみました。
c0021551_23181943.jpg
お肉の替わりに練り物です。
野菜はにんじん、レンコン、生シイタケ、小松菜、だいこん。
どれも同じような形に切って、炒め蒸しにしますが、
蒸す時に日本酒を使い、味は塩ポン酢と、練りごまペースト。
麺つゆでも良いかもしれませんね。
炒め油はゴマ油を少し使いました。
ニンニクとかベーコンはむろん使いません(^^;)

てなわけで、手法は中華風というか、洋風というか、
でも味は和風になりました。

最近はレトルトのスパゲッティーソースが色々出ているので、
自分の味に飽きた時は、
一人分のレトルトソースを最後に入れると
(たいていは一人分のパスタソースで2~3人分の炒め物に充分)
レストランの味になって、ちょっと新鮮☆です。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-02-14 23:35 | 食べ物 | Comments(0)
<< 雪輪桜帯 バレンタイン大雪と愛の雪かき >>