音楽バトン

さて、narjaさんの所からmusical batonが来ました。
息子と、最近どこのブログでもミュージカルバトンだねぇ、
という話で、誰が、いつ頃、何のために、などなど、
2人でひとしきり盛り上がりました。
ま、もちょっと待ってりゃ、周りみんなに回って、
誰にも渡せなくなるよね、ってことで、ゆっくり考えました。

まず、コンピューター内の音楽容量。
iTunes内には778.1MB、60曲、14時間。
一曲平均14分だね、長いよねきっと。
だって、入ってるの、ほとんど長唄と落語だもん。

今聴いている曲。
今夫がテレビのFBIを英語で見てるから気が散らない。
(彼は英語の練習のつもりなのだ)
だから、何も聴いてないといえるね。

最後に買ったCD。
エディットピアフの愛の賛歌というベスト版20曲入ってる廉価版。
四半世紀前、ちょっとピアフに凝ったことがあったのに、持ってなかったんで、衝動買い。
フランス語で枯れ葉を練習したこともあったっけ。
しかし最近本当にCD買わないですねぇ。
昔はクリスマスになるとあらゆるクリスマスソング買ったり。
小野リサに凝ってたこともあるけど、結局あまり聴かず。

よく聴く、または思い入れのある曲5曲。
なんと言っても、三味線のお稽古してるからね。
先生のお手本。そればっかりですよ。
1:時雨西行
2:松の緑
3:越後獅子
4:那須野
5:思い入れがあるのはメンデルスゾーンの真夏の夜の夢。
  オットークレンペラーの指揮のだけ、他はだめ。

5人に回せって?5人考えるの面倒だから回さないよん。
面白かったら、どうぞTBして参加してください。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-06-29 22:53 | 三味線 | Comments(4)
Commented by narja at 2005-06-30 11:08 x
勝手に回してご迷惑おかけしましたm(_._)m。
しばらく前なら私も謡ばっかりだったはずなのだけど。。。
そのころはPCに取り込むなんて考えられませんでしたけどね〜。
Commented by yamamotoyk at 2005-06-30 18:26
いえいえ、息子とともに楽しませてもらったので、いいですよ。
迷惑ってことはないです。
最近はもう謡やお仕舞いはされないんですか?(完成?)
Commented by narja at 2005-06-30 21:45 x
はい、いろいろありまして、やめました。
謡の総曲数200余曲のうち四半分もやってません。
3月で1曲平均でしたから。。。日本語を見直した時期でした(*^-^*)
Commented by yamamotoyk at 2005-07-01 22:39
わぁ、でも、一年に4曲とすると、
ずいぶんされていたってことですね。
長唄も3ヶ月くらいで一曲なので似たペースですね。
今、私が日本語を見直してる時期です。
narjaさんみたいに私もがんばれるかなぁ~
<< 水不足? 今日の花 >>