春は若草ウールで

さあ、今日の天気予報はずいぶん暖かくなるとのこと。
犬山へ、しだれ梅を見に行こうと思いますが、せっかくなので・・・・
c0021551_21422350.jpg
春の山歩き用には若草ウールで。
長い距離歩く予定なので、なるべく軽い帯を選びます。
胴一巻き用だったのを二巻きしたのでお太鼓は極小。
テが短くてちらっと横に出ているだけ。

例年、これにショールを羽織っていきますが・・・・
ショール赤いし・・・やや薄手で寒いかも・・・
スヌードに仕立てたこの厚手木綿襟巻きにしましょう。
大きめ焦げ茶の帽子にリュックを背負います。もちろん地下足袋草履。
ケイタイと薄手札入れを帯に挟みますが、
落とさないように紐を帯揚げに結びつけておきます。
懐には手拭い。長距離歩きスタイルです。
暑いのも困りますが、寒いとマズイので袖付きスリップを着ましたが
最近こういうの見ないですね。外歩き用には便利なので、大切にしましょう。

寒い寒いと言っているうちに、あっというまに暑くなっちゃうんですよね。
気温の見極めが大切になります。今日は最適の組み合わせでした。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-03-16 22:03 | 着物 | Comments(4)
Commented by bananamama at 2014-03-18 18:30 x
「あつう~」と言ったり「寒いっ」と言ったり
体温調節が難しいです。
着物は帯回りは暑いけど 首筋や手首が冷たく感じたり
小物は重宝しますね。
Commented by yamamotoyk at 2014-03-18 21:01
bananamamaさん、ありがとうございます。
今が一番暑くて寒くて、と難しい時期ですね。
でも、暑いより寒い方がダメージが大きいお年頃になったので
小物は欠かせませんね。
Commented by buribushi at 2014-03-19 18:34
春らしいやわらかな色合いですね。
犬山へ花見に行って、味噌をたっぷり付けたおでんを食べたことがあります。
Commented by yamamotoyk at 2014-03-19 21:51
すばるさん、ありがとうございます。
所々違う色の糸が織り込んであるだけの模様。
春の山を思わせる色で、
外歩きに気持ちの良い、さらっとしたウールです。

犬山は今も花見の名所です。
花見で味噌おでん、いいですね♪~
<< 桜のはじまり☆ しだれ梅@大県神社と大浮世絵展 >>