春、駆け足

急に暖かい日が多くなり、厚手のコートが要らない日が増えてきました。
すると・・・・当然・・・・
色んな花が咲き始めます。

まずは、心配だった・・・・・
c0021551_18503344.jpgc0021551_18504307.jpg
この2種。
この色のラッパ水仙とムラサキハナナ(オオアラセイトウ、諸葛菜)

というのは、昨年の気候不順で、花がほとんど咲かなかったのです。
ムラサキハナナに至っては、絶滅しかかったほど・・・・
玄関先で一株だけ茂ったので、そのタネを裏庭に蒔いて
なんとか、今年は復帰しました。

春先にやたら暖かい日があってその後に急に冷たい寒の戻りがあると
膨らんだ花芽が寒さにやられてしまうのではないかと思っています。
時々、そういうことがあって、時期によって藤の花がダメだったり、
昨年は梅(ピンク)、シランもやられました。

c0021551_18511268.jpgc0021551_18512210.jpg
ユスラウメ           レンギョウ  

ユスラウメはどんどん枝を伸ばすのでどんどん枝を切ります。
だから、最近は花も少なくて実もあまりならないので
昨年夏はあまり切らないようにしたら、
今年は蕾がたくさんあるような気がします(気がするだけかも)
サクランボのように大きなタネがあって、ジャムにするのが面倒なんですが、
色がキレイなジャムができるのでやっぱりたくさん実ってほしいです。

c0021551_18510357.jpg
ヒメオドリコソウ
雑草なんですけどね・・・
よそではもうしっかり花が咲いてますけどね。
うちではまだまだ・・・・


c0021551_18513261.jpgc0021551_18514210.jpg
     フッキソウ         ヒメコブシ
ヒメコブシは開いてしまうと、あまりキレイとは言えないので
これくらいがいいんですが、ネットを見ると、とてもきれいな満開写真があるので
上手に咲いているなぁと、感心しきり・・・・(^_^;)
きっとうちの庭は気候的に合わないんですね。
春の気温上昇が急なんですね、きっと・・・
チューリップは絶滅するし、遅咲きの椿は咲く前から花弁が茶色いです。

フッキソウもあまり合っているようには見えませんね。
かろうじて生きているだけ。

この庭を始めて約20年。
庭の世話はなかなか大変です。
植えるだけなら簡単ですが、維持をしていくのは難しいです。
だからなんでしょうね、家を建てて、庭を造るまではいいんですが、
その庭がずっと体裁を保つ家と、なにやら荒れ果てていく家と・・・・
庭は手間を掛けるか、お金を掛けるか、とりあえずどちらかが必要なんですね。
わたしも今しばらく、頑張りましょう。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-03-19 19:43 | 園芸 | Comments(0)
<< 春の気分? 桜のはじまり☆ >>