桃開花☆

暖かい日が続いています。花もどんどん開花。
すいどうみちのソメイヨシノも3分咲きほどになって来ているようです。

うちの桃・照手水密もついに開花です。
c0021551_19065814.jpg
高いところにある花を下から見上げるように撮ったので、
色が変ですが・・・
この桃はしだれ咲きで、花も実も楽しめるというお得な種類。
照手(てるて)という名前は物語に出てくる美しい照手姫の名前ですね。
毎年満開になると本当に美しい桃の木です。
でも、実の方は、虫さんにやられてしまって、なかなか食べられないのが現状。
だから対策として、虫さんがまだ余り食べていない、硬い頃に収穫して、
煮てしまうのです。コンポートにして瓶詰めにすれば、なんとかOK。


c0021551_19071314.jpgc0021551_19072265.jpg
“ピンク”のラッパ水仙、八重咲き  しだれ柳

八重のラッパ水仙というのはなんだか変な形です。
上のは、まだ、整っているように見えますが・・・

しだれ柳の花はとても小さいので、多分気づく人はいないでしょうね。
多分うちのは雄花。
雌花の木だと綿のようなタネができるらしいのですが、
日本の種類はあまり毛がないのだそうです。
中国のある地域ではそれ・柳絮(りゅうじょ)が大量に飛ぶらしいです。
何事も過ぎたるは及ばざるに等し、で、ほどほどがイイです。

c0021551_19073148.jpgc0021551_19074016.jpg
小さな花といえば、アオキですね。
うちのアオキは雌だったようで、
一年経つと左のような赤い実になります。
同じ木に今、同時に花と実が付いています。
何もしないうちに赤い実は消えるので、小鳥さんが食べちゃうのかな?


山桜やしだれ桜はピンク色が見え始め、八重桜2種は花芽が膨らんできました。
ブラックチェリーの蕾はまだ顔を出してませんけど、
いよいよ春も本番。楽しみです☆

[PR]
by yamamotoyk | 2014-03-27 19:32 | 園芸 | Comments(2)
Commented by buribushi at 2014-03-27 22:40
八重咲きのラッパ水仙は初めて見ましたが、古い時代の、長いスカートとペチコートを連想しました。きれいですねー。

うちのアオキは一度も実になったことがないので、斑入りは実がつかないのかと思っていました。
Commented by yamamotoyk at 2014-03-27 23:28
すばるさん、ありがとうございます。
この八重スイセンはたまたま端正な形ですが、
普通はぞろぞろした白と黄色のめちゃめちゃミックスで
ま、全体としてみてキレイと思うか、豪華と思うか、カオスと思うか
色々な感想があるような気がします。

きっとすばるさんちのアオキ君は男の子なんでしょう。
ピントのあった写真を撮って拡大してみると
おしべだけかめしべだけか、見分けが付くと思います。
挿し木が容易なので、雌の斑入りがあったら
一枝もらってくると、実が付くようになると思います。
<< ベビータオル 雨の水曜日 >>