立てば芍薬

シャクヤク6花のうち5つまで咲いたので、
早速切り花にしました。
c0021551_14112838.jpg
玄関がいっぱいなので
鎧甲を仕舞って
こちらに替えました

最後の蕾は比較的大きいのできっと咲いてくれるでしょう
昨年は小さすぎて最後の一花は咲かなかったような気がします

このあと、キャロライナジャスミンを威勢良く剪定
花が終わって、タネが付いて熟しそうだったので大慌てです
どんどん蔓を伸ばし、根を出し、広がるこの花
タネまでできたら大変・・・・(>_<)



せっかく咲いた花を切るのがかわいそうという人が多いです。
庭に花が咲いてきれいなおうち。
咲いたまま楽しみたい。
きっとほとんどの人がそうでしょうね。
そんな人は切り花にするのはかわいそうだと当然思うでしょうね。

でも、花は何のために咲くのかといえば、
タネを作って増えるため。
それが自分の負担になって身体(株)が弱っても
増える方がいいと言う戦略なので、
私としてはこれ以上増えてもらっては困るので、
タネは欲しくない

さらにいえば、毎年キレイに咲いて欲しいので、
株は丈夫になってもらいたい。
でもって、庭で咲いていても見る人は少ない。
だったら、なるべく咲いてすぐ、株の負担が少ないうちに切って、
家に飾ってたとえ私一人でも毎日見て楽しめる方がイイ、
というわけ。
ミョウガもアレは花なので、対応は同じ。
見つけ次第もれなく収穫。

玄関先のキャロライナジャスミンは
花が散り始めたところで、切るはずだったのに
時間が無くて遅れてしまったのです。
なぜ散り始め?
それは、散った花がゴミになるから。
それでも、タネが熟す前に剪定できて良かったです。
しかも、久しぶりに3分刈り(^_^;)にできて良かったです。
これだけ短くしたので、しばらくは床屋作業しなくてイイかも(^_^)v

それにしても、庭はジャングルです。葉が立派☆
なんだか、どの木もとっても元気・・・・なぜ?
ゴミの栄養が回ってきた?季候が良い?
クレマチスなんかね、まるで雑草のように恐ろしいことになってます・・・・
どうすればいいのか・・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2014-05-18 14:34 | 園芸 | Comments(2)
Commented by buribushi at 2014-05-21 22:17
きれいな芍薬ですね。うちもまず1輪だけ咲きました。
いつも思い切りよく切り花になさると思って見ていました。私は思い切りが悪い方です。そーか、そういうお考えからねー、と納得しました。

雑草化したクレマチス?見てみたいです。家のクレマチスは地植が3種。地植え待ちも3種。いや4種。雑草のように元気に茂って貰いたいです。
Commented by yamamotoyk at 2014-05-21 22:47
すばるさん、ありがとうございます。
究極は富山のチューリップ球根栽培ですね。
花が咲くと本当に花の部分だけ全部切ってしまうんですね。
緑の所は光合成のために可及的に残そうというのでしょうね。

それでなくても私は切るのが好きみたいですね。
切り出すと中毒のようにどんどん切って、
気がつくと、切りすぎていることがしばしばです。
もっとも名古屋はそれくらいでちょうど良いです。
季候が良すぎます。
今年は特に順調に気温が上がっているので恐ろしいほどです。
クレマチスがローズアーチからあふれて
束になって上から倒れ込み、縁台が占領されそうになっています。
一回は既にひとつかみばっさりと切ったあとなんですよ。
もちろん時間があれば、丁寧に誘引したり剪定したりできるんですが
こんがらかっちゃって、どこを切ればいいのか・・・・
だから伸びてきたところをひっつかんで・・・ばっさり(^_^;)
<< 横浜一人味な冒険の旅 シャクヤク >>