真夏日?でもまだ前線の北

天気予報では真夏日とのこと・・・
昨日は予報が外れて比較的過ごしやすい雲の多い日でしたが、
今日は晴れているので・・・・・んじゃまぁ
c0021551_18411591.jpg
日曜日に着ようかと思ったポーラにしましょうか
化繊の混じった極薄ウール
小花模様のおかげでなんとか透けないという、
5月の暑い日用に考えている着物です。
(2011年5月23日京都鐘供養の日もこの着物でした)

出番のほとんどない、ナスの帯を締めてみましたが、
地厚でなんだか暑いので、薄手の帯に替えました。
まるでヤツデの葉のように見えるのですが、
実はマーガレットの花がシルエットになっているのです。

襦袢はまだ木綿にしました。
というのも、真夏日とはいえ、30℃になるかならないかという程度で
しかも天気図では梅雨前線はまだはるか南。
つまり北の乾燥した涼し目の高気圧に覆われているってことですからね。
まだまだ(^^;)ですね。

今年の気候はどうなのかと思っていたら、面白いページを見つけました。(クリック
色んな日にちを入力して調べると、
夏の最高気温も冬の最高気温も1961年からあるのですが、
実はそんなに変わらないんですね。
もちろん日にちごとに違うので平均をとれば、差が出るんでしょうけれど。
でも一番違うのは名古屋に関していえば、
真夏の最低気温がこのところ急に上がっている、
冬の最低気温もじわじわ上がっている、ってことかな。
これは地球が温暖化しているというより、
都市化でコンクリートジャングルになって、熱がこもるんでしょうかしらね。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-05-28 18:54 | 着物 | Comments(2)
Commented by しんのすけ at 2014-05-29 08:59 x
昨日帰り、メルサでいい山椒が出てましたよ~
一年が早いですね
Commented by yamamotoyk at 2014-05-29 16:14
しんのすけさん、ありがとうございます。
一年早いですね。
メルサにも出ていましたか。
そんな季節なんですね。
<< ビワ~♪ ゴミvs.カラス >>