梅仕事第二弾(梅イチゴジャム)

梅シロップ溶け残った砂糖を毎日ふりまわして、
今日やっと全て溶けたようです。
梅の実はもうすっかりしぼんでいます。
果汁は出きったようですね。
別に発酵させているわけでもないので、
これ以上食卓を占拠するのはぼちぼちヤメにしてもらいましょうか。

というわけで、とりあえず・・・・
試食ならぬ、試飲。
このあと、ペットボトルに液体を入れ、
c0021551_21591864.jpg
果肉とタネを分け、
果肉は安い時に買って冷凍してあったイチゴとたっぷり砂糖と一緒に
c0021551_21593335.jpg
ジャムになるはず・・・・

でも、果汁を搾り取ったあとなので、
早めにハンディープロセッサーで、ソース状にしましたが、
なんだかどろどろです。
かき回さないと焦げ付きそう。

ならば・・・・
c0021551_21594744.jpg
水を入れる代わりに赤いジュース(コレしかなかった)追加

かなり堅めのジャムになりましたね
c0021551_22000194.jpg
水を入れても良かったのかな?
ヨーグルトとの馴染みやすさがどうかなってことで、
来年の課題ですね(もし来年も作れば、ですが・・)

ところで、なぜにイチゴ?
ぢつは今まで梅だけでジャムを作っていたのですが、
いくら砂糖を入れても酸っぱいというか・・・・
イマイチ使い道が・・・・
結局味噌を混ぜて梅味噌にして、
魚を漬けることになったわけで、
なんだかなぁ~・・・・というわけ。

最近、毎朝ヨーグルトを食べるので、
できればヨーグルトに入れて美味しいものにしたかったんです。
だから、梅だけでなくてイチゴも入れたってわけです。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-06-10 22:30 | 食べ物 | Comments(0)
<< ポリ楊柳 カザグルマ小千谷初お出かけ >>