干しタケノコ

近くのスーパーの八百屋さんに宮崎産の干しタケノコがありました。
結構イイお値段だったし、特に興味がなかったのでスルーしていましたが、
そのスーパーが店じまいで商品を割引していたので買ってみました。

なんせ、一晩水に浸けて・・・
と言うところがネックでなかなか取りかかれなかったのですが、
ある日、一念発起。
説明書き通り、茹でて、そのまま一晩放置。

しかし、普通のタケノコをイメージしていたら、
いつまで経ってもあのふっくらした感じにはなりません。
おそるおそる食べてみると、硬くはないです。
普通に食べれますね。程良い歯ごたえ。
結構たくさん戻してしまったし、
タケノコの土佐煮をイメージしていたら、
ちょっと違った物だったので、
c0021551_21380505.jpg
青椒肉絲にして・・・・

残りは水に入れて冷蔵庫へ
c0021551_21375261.jpg
夫はメンマみたいだね、と言うし・・・
さぁ、どんな料理にしたらいいのかしら?

地元では煮染めにするようですが・・・・
袋の説明にはきんぴらと煮物がついていました。
しっかりした歯ごたえなので炒め物が一番合いそうですが、
どうも使うのを忘れがちになるのが困ったことです。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-06-13 21:54 | 食べ物 | Comments(0)
<< チクチク三昧 用尺不足の会津木綿 >>