寒かったシルクウール

今日はちょっとスノビッシュな会です。
でも、ほとんど男性ばかりだし、
もう着物のことをわかる人々(大正生まれくらい)もいない感じです。

そうだとしてもホテルの会は良い機会なので、
ヤフオクで落とした麻の訪問着を着ていこうと思ったのですが、
雨が降りそうだし、洗えると言っても、よく見れば、
広襟で襟裏が絹の絽のように見えます。
とりあえず、麻のようには見えない・・・・
このまま洗うにはマズイかも・・・・・
本体は別としても、気兼ねなく洗うためには襟裏を麻に替えるか、
撥襟に仕立て直すかしてから着た方が良さそうです。
襟裏を替える方が簡単そうですね。
M屋大◎さんにあることは確かめてありますしね。

というわけで、気楽かつあまりカジュアルにも見えないものは・・・と
c0021551_18300713.jpg
真っ白に見えますが、ベージュのシルクウール
紗のような感じです。
もうこんなに蒸し暑いし、そろそろ着ないと・・・
帯によってはかなりカジュアルに見えそうなので
なるべく高級感のあるバティックを選びました。
つなぎ目が真ん前に来ちゃったのは想定外でしたが、
角出しではなく、お太鼓むすびにしたせいですね。
でも、遠くから見れば、模様に見えるよね・・・(^_^)v

雨ですが、大切なのは足元。
ちょうど良いことに、格の高そうな草履を買ったので、
それまではいていて、退役させたばかりの上等に見える草履がありますね(^_^)v
コレを実用格上草履と呼びましょうか。
(袋帯に相当する、草履の呼び方は何でしたっけ?)
これなら、たとえ雨に降られてマズイことになっても
あまり悔やまなくても済みます。

さて、会場は当初、なかなか蒸し暑かったのですが、
誰かが文句を言ったのか、次第に寒くなり・・・

結論:男性の背広姿に合わせた選択が必要でした。
ちょっと涼しすぎました。
と言うか、シルクウールなのでもう少し暖かいかと思ったんですけどね。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-06-21 23:55 | 着物 | Comments(2)
Commented by kumitan2011 at 2014-06-22 21:34
私はまだ、夏場に着物姿で寒いという経験はないのですが、麻着物などは冷えると聞いています。
うまこさんのシルクウールは薄手なのかな。
ウールも透けるほど薄かったり、布目に隙間があるとエアコンの影響を受けそうですね^_^;

でも上品なお色めで素敵です!
私の例の萩柄は紺色なので、やはり普段着・・・でもそろそろ着ちゃっても良いかなと思ってます(~o~)
Commented by yamamotoyk at 2014-06-22 23:27
kumitanさんありがとうございます。
このシルクウールはかなり薄手で透けます。
紗、と言っても良いほどではないかと思います。
とにかく冷房がどんどん効いてきて、腕がじんわり冷えてきました。
もし上着なしのスカート姿だったら、相当寒かったと思います。
だからそれよりはマシだったと言うことですね。
着物を着ていれば、寒いと思うことは滅多にないのですが、
いったい何℃の設定だったのでしょうね。
相当低かったのかと思います。
<< 会津木綿初おろし カレーの王子さま補強 >>