深緑花夏帯

今日は津賀田中学校での長唄講習会の日です。
久しぶりに着物が着れますね♪~嬉々

午前中は引き続き食料買い出しに精を出し、
早めの昼食後、出かけます。
講習会の始まりが12時30分に繰り上がってから、ちょっと忙しいです。
ゆっくり決めている時間が無かったので、
多分まだ着ていないと思われる組み合わせにしました。
c0021551_21253869.jpg
着物は7月6日に着ていましたが(あ、同じ講習会でした・・・)
この帯は初めてでしたね。
ちょっと蚊帳のような感じの絹の帯です。

絹物だし、お天気がいつも心配で、
ついつい出番が無かったんですが、
そして今日も雨の予想だったので、
雨ケープを持って出かけました。
帰りには小雨になっていましたが、
そのまま傘だけ差して帰ってきてしまいました(^_^;)
あらら・・・

この帯は長さが中途半端に長く、
結び辛かったので、切って作り直したのですが
やっぱりイマイチで前に柄が来ないので
帯留めを使いましたが・・・

帯留めは先日作った千鳥箸置き帯留め。
もうちょっと帯締めの色柄を考えた方がヨカッタかしら?

[PR]
by yamamotoyk | 2014-08-24 21:57 | 着物 | Comments(2)
Commented by buribushi at 2014-08-25 21:21
これも涼しげな組み合わせですね。
前帯がサッパリしているから、
帯の上の方から根付けでも垂らします?
Commented by yamamotoyk at 2014-08-25 22:31
すばるさん、ありがとうございます。
こちらは、確実に涼しげな組み合わせ、
ということで、考える時間が無い時用、ということも(^_^;)
ぢつは、根付けが下がるはずの場所は、
ケイタイの長いストラップが覗いているのを
一生懸命隠しているんですよm(_ _)m
<< ケンミンクラッカー 墓参 >>