ミョウガの漬け物

今年の我が家ではミョウガが大豊作。
さて、このミョウガどうしましょうか・・・
もう寒いくらいなので、ミョウガを薬味にする料理(冷や麦とか冷や奴とか)も
あまりしないようですし、
炒め物の最後に入れるのもイマイチだったし・・・・(たまには良いケド・・・)

ミョウガの漬け物は甘酢漬けと塩漬けをしたことがありますが、
なんとなくイマイチで・・・・

しかし、思うところがあったので、
10%の塩加減で白菜漬けのような感じ(ジップロッグ漬け物)にしました。
色が赤紫になって来ましたね。

で、この日・・・・
c0021551_21572745.jpg
一個、刻んでみました。
で・・・・
c0021551_21574430.jpg
今シーズン最初の白菜漬け。
コレに刻んだミョウガを入れたんです。

ミョウガ以外は、
柚子皮(昨年物の刻んだ皮)、作ったばかりの塩漬けシソの実、
刻み昆布(市販品)、鷹の爪(市販品)

なかなか、イイ感じです。
コレなら、塩漬けのミョウガが生きますね☆

よ~し、というわけで、
もう一回収穫できた100gのミョウガも塩漬けになりました。
この冬の白菜漬けはほんのりミョウガの風味☆

今までは、ミョウガの漬け物だけを食べて、
う~ん、イマイチと思っていたのですが、
白菜の風味付けにするには、ぴったりですね♪~

でも、もう少し白菜漬けの塩味を減らしてみようかしら。
ちょっとしょっ辛いんですよね・・・・
1週間保てばいいだけだしね。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-10-14 22:31 | 食べ物 | Comments(2)
Commented by buribushi at 2014-10-15 22:40
あっ、わたしも白菜漬けに入れよう!まねっこです。
それから、茄子と茗荷をどっちも縦に切って、炒めて、甘辛めに味をつけたのも好きです。
縦に切るのが肝腎で、ヨコに刻むと縦より美味しくないです。
Commented by yamamotoyk at 2014-10-15 23:29
すばるさんありがとうございます。
すばるさんが以前そう書かれていたので
ナスについては多少意識するようになりました。
そう言えば最近、輪切りのフライパン焼やフライ作ってないですね。
それと、塩を薄くすると発酵が進むだけ・・・
というのも気に入って、そのうち試してみるつもりです。
<< 秋の葛の葉帯と太縞伊勢木綿 円頓寺秋のパリ祭 >>