万筋胴抜きポリ

雨です。
ポリにしましょう。
でも、暑そうなので、例の胴抜きポリを試してみましょうか。

そういえば、先日、りのりのさんの作品展で見た(クリック
写真には写ってませんけど、シックなバッグが気になっています。
ざっくりした茶色の布で作られたタックを取った横長のバッグ。
真ん中にボタンなどを組み合わせたステキな飾りが付いています。

そういえば、
昔デパートで買ったアフリカ(?)布の貼り付け帯が、
ちょっと似た感じの布でできていますね。
胴抜きポリはグレーの万筋(雨の法事用)なので、
これに合わせれば、都会的でシックな雰囲気になるでしょうか?

というわけで・・・さっそくトライ
c0021551_21261132.jpg
テーブルセンターのような細長い布で
切りたくなかったので、(帯に短し・・・)
帆布に縫い付けて短い帯になったので、
やや苦労して、ちょっとだけ角出しに結びました。

シックにまとめたかったので
c0021551_21320079.jpg
昔、友人からお餞別として頂いた道明の帯締め
ステキな小豆色とピンクです。
帯揚げも微妙な色合いの端布

ちらちら見える八掛けの青がいいねぇ~、と友人に言われました。
案外目立つようですね。

麻の長襦袢に付けたままになっていたツタの半襟(クリック
を合わせたかったので、必然的に長襦袢は麻。
でも、建物内には熱気が残っていたので
胴抜きでもずいぶん蒸し暑かったです。
雨用と言うことなので仕方がないですね。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-10-22 22:01 | 着物 | Comments(4)
Commented by uzuztama at 2014-10-23 15:11
シックなお色で素敵です。
そして流石の道明、あっさりしているけれど絶妙の色合いですね。

私も未だに麻の長襦袢です。
屋内だと麻で問題なしなんですよね。
でも、流石にそでが軽すぎる感じが・・・
身頃が麻の替え袖長襦袢を、真剣に検討中です。
Commented by yamamotoyk at 2014-10-23 17:43
uzuzさん、ありがとうございます。
本当にさすがの道明です。
私の友人は頒布会?に入ったとかで、(十数年前の話)
時々とてもしゃれた帯締めをしていました。
羨ましくて道明のお店に行ってみたのですが、
あまりかわった物はなく、ちょっとがっかりしたのですが、
今なら頒布会の品もネットで見られるので
(と、今回知りました)便利ですね。

麻の長襦袢で困ることは、絹物に着た場合、
汗をかくと着物にしみるのではないか、
と言うことなのですが、どうでしょうか。
Commented by uzuztama at 2014-10-24 11:40
お役に立てなくて申し訳ありません。
私が麻の長襦袢を着ているのは、まだまだ暑いかもと用心している時期で、正絹の着物にシフトする前の季節です。
というわけで、着物はポリのみですので、着物に汗がうつるということを気にしたことは全くないのです。
単衣・袷の長襦袢で暑いけれど生地の厚みで汗が着物に行くのを防ぐか、涼しい素材で汗をかくこと自体を防ぐか、どちらが良いのでしょうね。
Commented by yamamotoyk at 2014-10-24 13:25
uzuzさん、ありがとうございます。
やはりそうですよね。
麻の長襦袢はかなり薄手で、
汗をかくことが前提なので(汗をかいて涼しくなる)
汗が染みるとまずい着物の季節になったら、
身頃が木綿(さらし)の襦袢に替えています。
身頃の木綿で汗の塩分を吸ってもらおうという魂胆ですね。
水分でしっとりするだけなら
絹物もさほど心配する必要もないと思っています。
身頃まで絹あるいはポリの長襦袢は暑すぎて
10年以上も着たことがないです。
<< 黒枝豆 青梗菜のクリーム煮(風) >>