キクイモとヤマゴボウの味噌漬け

先週、八百屋さんで見つけた物
c0021551_22182852.jpg
キクイモ☆

さっそく買って、味噌漬けにしました。
いえ、何、簡単なこと。味噌に入れただけ。

で、ふと思い出して、薄く切って試食。
美味しく出来上がっていました。
ポリポリといい歯ごたえ。

さて、今日の八百屋さんで、また見つけました。
こんどは・・・
c0021551_22250106.jpg
ヤマゴボウ
ヤマゴボウと言ってもこれはゴボウの根ではなく
アザミの仲間の根のようですけど・・・・
昔はキクゴボウの味噌漬けというのをよく食べたけど、
コレがそれと同じなのかは不明。
コレの良さは香りですね。それと程良い歯ごたえ。

タワシで泥と皮を良く洗い落として
端をきれいに切って・・・・
やっぱり味噌をまぶしてジップロッグへ・・・
c0021551_22320376.jpg
これらの漬け物はのんびりしているのがいいですね。
つまり、忘れていても、どうかなっちゃったりしないし(^^;)
でも、やっぱりほどほどで食べていかないとね♪

[PR]
by yamamotoyk | 2014-11-08 22:43 | 食べ物 | Comments(2)
Commented at 2014-11-09 09:33
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yamamotoyk at 2014-11-09 12:02
鍵コメさんありがとうございます。
(ひょっとしてボタン押し間違えられただけ?)
ヤマゴボウとこのあたりで言うのは
キク科アザミの仲間の根のようで、
だから菊ごぼうと言うのかもしれませんね。
洋種ヤマゴボウの根を間違って食べて
ひどい中毒を起こす人がいるようなので
ヤマゴボウというより菊ごぼうと言う方が、
絶対安全だと思います。
毎年長野でヤマゴボウを買われるのですか?
長野では普通に売られているんですね。
<< 味噌煮込みうどん 大売り出し2題 >>