味噌煮込みうどん

初味噌煮込みうどん。名古屋での通称:みそにこみ
ただし、インスタント
c0021551_20274674.jpg
息子に言われてしまったこと・・・
ラーメンなら夏でも冬でも食べるのに
なんで味噌煮込みは冬しか食べないの?
う~ん。答えられない・・・・
でも、我が家的、いえ、わたし的に冬なの・・・・

以前大変気に入っていたインスタントの味噌煮込み(生味噌)、
有名でない銘柄なので、売れないらしく(クリック)
近所になくなってしまったので、
仕方がないので、どこにでもある、すがきやの味噌煮込み。
粉スープ式
やや、コクが・・・ね・・・でも、

もちろん干しシイタケ、昆布とにんじんは水から入れて、
(今日は冷凍ぎんなんも)
湯が沸いたらネギと鶏肉を入れ、再沸騰したら
麺を入れ、説明書き通り進み、
できあがり3分前に味を入れてから、そっと卵を割り入れ
蓋をして火加減に注意。

卵を壊さないように丼に移したら、
いただきま~す☆

[PR]
by yamamotoyk | 2014-11-09 21:01 | 食べ物 | Comments(4)
Commented by ぼん吉 at 2014-11-10 00:04 x
廣田さんって、緑区の会社なのに、四日市の『大矢知そうめん』などを扱っているんですね。
インスタントのみそ煮込みはよく遅番の際の夜食に使います。
これからの季節、欠かせませんよね。
具にはネギや卵はもちろんですが、干しシイタケなどの
キノコ類や高野豆腐もイケますね。
Commented by buribushi at 2014-11-10 08:47
すがきや、って久しぶりに思い出しました。
私が時々名古屋をウロチョロしていたころ、すがきやという甘味処がありました。小豆アイスの量の多いことと言ったら、小豆好き、アイス好き、しかも若かった私が食べ切れませんでした。あー、はるかなむかし。
(昨日間違えて鍵コメ押しました。)
Commented by yamamotoyk at 2014-11-11 10:32
ぼん吉さん、ありがとうございます。
緑区で大矢知そうめん、そうなんですよね。
わたしも、へ~、です。
ラーメンでも、味噌煮込みでも、
具を色々入れるとぐっと美味しくなりますよね。
高野豆腐というのはいいですね。
乾き物なので常備できますね。
そういう意味では切り干し大根も、お麩もいいですね。
Commented by yamamotoyk at 2014-11-11 10:44
すばるさん、ありがとうございます。
調べてみると、昭和21年に
名古屋栄で甘党の店として始まったようなので
ここだったかもしれませんね。
昭和23年からラーメンを始めて、
名前が「寿がきや」になったそうです。
今や、名古屋ではとても馴染みのある名前ですね。

鍵コメの位置間違えやすいですよね。
私も時々押しそうになります(^^;)
<< シャコ再び キクイモとヤマゴボウの味噌漬け >>