おくみ無し着物

今日はNPOの長唄のお稽古日。
唄の先生の都合で津賀田中学ではなくて先生のお稽古場。
え~っと、朝の家事を済ませたあと・・・着物を着て
それからぎりぎりまで三味線弾いて、出発・・・・うっ
時間がぎりぎり。マズイ・・・チャリンコで行こう。

いえいえ、今は着物について書いているんでした。
c0021551_21453317.jpg
昨日着なかったモミジにしようかと思ったのですが、
朝、夫がF-1レース の録画を見ていたので、
んじゃ、F-1 セット?(クリック)
しかし、何の必然性もないので、
帯だけ違う物に。
c0021551_21532617.jpg
松葉に見立てて・・・・
と言うことは茶の四角は松ぼっくり?

着物のたたみ方でおくみの所を折るので
おくみが無くても、何となく筋ができて、
おくみがあるように見えますね。

さて、来年3月1日
愛知芸術文化センター小ホール☆で長唄の発表会決定です!
是非皆様、見にきてください。
時間など詳細はまた、書きます。
私が唄うのは元禄花見踊と供奴です。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-11-24 22:14 | 着物 | Comments(2)
Commented by buribushi at 2014-11-24 23:52
おー、昨日にかわって今日のお姿。
形は同じでも、すっかり印象が変わる、きものっていいですねー。
私はペーパードライバー。
Commented by yamamotoyk at 2014-11-25 18:43
すばるさん、ありがとうございます。
形は同じなのに、色や柄、素材の感じで
ずいぶん印象が変わりますね。
今日の格子はちょっと大きいので
カジュアルな感じが強いですね。
面白いですね。
<< 椿など 着物ジャックへ >>