クリスマスのケーキ

私にとってのクリスマスケーキは
昔、アイダホの伯母さんから毎年クリスマスになると送られてきていた
フルーツたっぷりの重いケーキ。
ドイツのシュトーレンか、イギリスのプディングに似てるかしら?
だから、年末が近づくと重いフルーツケーキを作りたくなるのですが、
そこまで重いものはまだ作れませんけどね。
どうすれば、あんなに重いフルーツケーキができるのかしら・・・
c0021551_13573993.jpg

さあ、昨夜は職場に持って行くケーキを2個焼きましたよ。
70人分なので、ほんの1口づつですけどね。
忙しいと言いつつ、どうでもいいことやってて忙しいんでない?
ま、そうとも言えます。

と言うわけで、今朝は
c0021551_1357621.jpg

例のケーキ運搬袋ケーキ・トートの出動。(クリック)
結構重いです。

昨日まだ私がお稽古で栄にいる時、叔母から電話があって、
ホームの母の所に遊びに来たって。
今からあなたの家に行く・・・と言われても、急いで帰っても20分はかかるし、
というわけで、お土産だけ、置いて行っていただくことになりました。
さぁて、叔母ちゃん一家の分のケーキも焼かなくっちゃ☆

おや、この週末マゴ君一家はママの実家に里帰りですか?
んじゃ、手土産にまたケーキを焼いて送りますね♪~
明日の仕事帰りにクルミとアーモンドを買って帰らねば。
ラム酒が切れたのは昨日買ったので、
そのあと来週になったら、我が家のお正月の分も焼きますか。
[PR]
by yamamotoyk | 2014-12-25 15:12 | 食べ物 | Comments(2)
Commented at 2014-12-25 15:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yamamotoyk at 2014-12-25 18:25
鍵コメさん、ありがとうございます。
着きましたか。それはよかったです☆
喜んでいただけるのが何よりです。
<< バターを作る キューピービルのクリスマス >>