ユズ仕事

100個のユズ、なかなか取り掛かる勇気が出ませんでしたが、
このままお正月に突入するわけにもいかないので
今日思い切って朝から取り掛かることにしました。
c0021551_2035840.jpg

全部で5.5㎏もありますよ・・・・どうなることやら。
昼頃までかかってやっと、下ごしらえ完成。
c0021551_2035468.jpg

ジャム用の細かく切った皮と
ピール用の少し大きめに切った皮。
c0021551_20362828.jpg

タネがこんなにあります。(500g)
実(袋)の方は皮からはがし取りました。
結構簡単に取れます。
c0021551_20381496.jpg

そしてもちろんジュースがこんなにたくさん。
c0021551_2039918.jpg

細かく切った皮と実とジュースを少し入れて、
10%の塩(ピンクの塩を使いました)を入れて、混ぜれば、
塩レモンならぬ、塩ユズになるかな?

昼食後、細かい皮を大なべに、大きい皮を中鍋に入れて、
水を入れて煮て、3回煮こぼしました。

そのあと、ジャムの方は実も加え、
1.5㎏位の三温糖を加え火にかけますが、
何せ量が多いのでなかなか沸騰してきません。
やっと沸騰してから30分、焦げ付かないように絶えずかき回します。
ちょっと手を休めたら、案の定、少し焦げ付いてしまいました(>_<)
酸っぱいのは苦手なので、さらに砂糖を追加。

こんな時にぴったりなのが録画しただけでまだ見ていなかった
日曜美術館と勘三郎の追悼番組。

ピールの方は煮こぼした後、
まず4割の砂糖とジュースを100mlほど。
しまった、重さを計るのを忘れています(-_-;)
煮た後のを量ると500gあります。じゃ、200g
弱い火で30分煮ますが、全然水分が減りません。
最終的に8割の砂糖を入れるはずですが、これでは無理です。
多分煮た後だったので重くなっていたんでしょう。
さらに煮て、なんとか水分が減ったところで
c0021551_20505128.jpg

オーブンペーパーに広げて100℃のオーブンで30分。
天板3枚分しっかりありました。
タイマーが切れた後もそのまま放置。

ジャムが煮えたところで、ハンディーブレンダーでウィーン☆
マーマレードがジャムに変身。
ここでもう一度煮なおしますが、これがなかなか沸騰してこなくて・・・
やっとなんとか沸騰してからさらに20分ほどゆっくり煮て、
瓶に詰めました。
c0021551_20545877.jpg

煮ている途中はとにかく手が離せないので写真は無し。大して面白くないし・・・
瓶に詰めたら8本半、出来ました。
c0021551_2056569.jpg

小さくて黄色いのは塩ユズ。

あぁ、夕方になってしまいました。
一日仕事でした。くたびれました。(-_-;)
ちょっと味見をしますが、やっぱり苦いというより渋いなぁ・・・
ピールも試食。ジュースを入れたので、ぴりっとすっぱいピールです。
やっぱりちょっと渋い。
たぶんチョコレートをかけるとおいしくなるでしょう。
チョコレートの脂肪分が苦みや渋みから舌を保護するらしい。
昨年のチョコが冷凍庫の一角を占領しているので
この際、全部使いたいんですよね(*^^)v
でも、またいつかね。
[PR]
by yamamotoyk | 2014-12-28 21:11 | 食べ物 | Comments(0)
<< ユズピールチョコ 身欠きニシン >>