新年お弾き初め会

今年のお弾きぞめ会が終わりました。
11月末の舞台の後、日にちが少なく、練習不足は明らかでしたが、
それでも、本番に強い(?)つもり、という感じで乗り切りました。

かなり直前に演奏曲目が変更になったりして、
当日配布したプログラムには滝流しがあることになっていましたが、
急遽、取りやめという事態も((+_+)) ごめんなさ~い。


というわけで、演奏したのは
c0021551_18072045.jpg

松の緑(生徒全員三味線、私上調子)
さくらさくら(新入りさんのために急きょ追加、生徒全員三味線)
小鍛冶(先生のお弟子さんのために皆で急きょ友情応援演奏、私替え手)
雛鶴三番叟(私ツレ三味線)
供奴(私タテ唄)
那須野(私タテ三味線)
先生方による越後獅子(特殊な替え手入り)

というわけで、お客さんもたくさん来ていただき、とても盛況でした。
ごめんなさ、ろくにご挨拶やお話もできませんでしたことをお詫び申し上げます。
お稽古の時間内に会場の設定と片付けもあるのですが、
幸いなことに私たちの前に同じ部屋を使うところがなかったのと、
終わったあともお掃除の方々を待たせることもなかったのは幸いです。

終わった後は同じ中日ビル内の宴会場。
移動も楽で、早い時間からお食事を出していただけるのが大変にありがたいです。
先生のお話が楽しくてついつい、馬鹿なおしゃべりをしてしまい、
あとで反省しきり・・・でも、ま、いいか、楽しかったし。
つい調子に乗る悪い癖です。

時間が早いので家に帰ってから写真の整理やら録音の整理やら。
しかし疲れているのと多少酔っているので
次の日みると、何やってんだか・・・状態でした。

それにしてもプリンターのご機嫌が悪く、
せっかくの写真の色が悪い。困りましたね。

[PR]
by yamamotoyk | 2015-02-05 18:18 | 三味線 | Comments(0)
<< 長持ち 新年お弾きぞめの着物 >>