アップルパイ

母の用事で本山に行ったので、
前回のリベンジで、もう一度マミーズへ行きました。(クリック)

今回もちょっと別物に心が動きましたが、
なぜかというとアップルパイのカットが売り切れていたからですけど、
ぐっと我慢してホールのアップルパイを買ってきました。
涼しいところで3日間保つと言うことです。
夫が宴会で夜いないけど、3日保つなら大丈夫ね。

というわけで・・・
c0021551_19224430.jpg
こんな感じ。
箱も、入れたり出したりしやすいので、
大丈夫でしょう。

c0021551_19233261.jpg
取りあえず、一切れ切ってみました。
約1/6です。
私ぢつは1/6に切るの好きなんです。リンゴもタマネギも・・・

さて、断面を見ると、
かなり大きめに切られたリンゴと
その下にカスタードクリームが敷かれていますね。
リンゴの水分を取るためと
場所を安定させるためでしょうね。

これは、前回の鯛焼き風のパイと似ていますね。
鯛焼き風はあんことカスタードが入っていました。

パイ皮は鯛焼き風の時ほどヒラヒラしていません。
どちらかと言えばもっちり風。

一口食べてみました。
リンゴは歯ごたえがあるくらいの堅めに煮てあります。
大きめに切ったリンゴの風味が生きていますね。
この煮加減は難しそう。
きっと真似出来ないだろうな。
生煮えになったり、煮え過ぎちゃったりするんですよね。
かなり甘さは控えめで、カスタードも甘さ控えめで主張しすぎません。

了解

どんなアップルパイかわかったので、
多分、私はもう買わなくても大丈夫かな。
松坂屋の地下にもお店を出しているようですしね。
他の人が買うでしょう。
アップルパイが食べたければ、私は自分で作れるし(^_^;)ゞ
買ってもらうなら、桜山のブルーデルの甘いアップルパイでいい。
ていうか、そこのが好き。

[PR]
by yamamotoyk | 2015-02-20 19:51 | 食べ物 | Comments(0)
<< 牡蠣 都鳥 >>