はな色々

今日も寒いです。
昨日よりは多少ましですが・・・
それでも、抜けるようなよい天気。日当たりのよい場所の気温は高いでしょう。
なので、お花さんたちは一生懸命開きます。
夜と昼の寒暖の差が大きいので、花の色が濃いですが、それも一時のことでしょう。
明日からはまたずいぶん暖かくなるということですから、
桜も忙しくなることでしょう。

明日はまた忙しそうなので、もう夕方ですが、
証拠写真を撮ってきました。


今日見つけたのは・・・

c0021551_18310534.jpg
照手水密、花も実もなる枝垂れ桃です。
もっと濃いピンクですが、どうしてもうまく撮れません。

c0021551_18312408.jpg
こちらは花桃。実はなりません。
もう20年ちかく前からここにいて、
なんとか生きています。
今年もよく花をつけました。
あまり大きくならないのもがありがたい。
いかり仕立ての三色「南京桃」でしたが、
ピンクと白の枝は枯れて、長らくこの濃いピンクだけ咲き続けています。

c0021551_18314088.jpg
「ピンク」のラッパ水仙。
最初に品名を覚えておかなかったので、
ピンクとしかわかりません。
最初から記載が無かったかも・・・
ピンクのラッパ水仙に種類があるとは思わなかったですからね。

c0021551_18314794.jpg
日当たりイマイチのシデコブシ(ピンク)
コレも実物はもっと濃い赤紫ですが、
カメラはこの色が苦手のようです。

c0021551_23265209.jpg
椿・岩根絞り。
白と赤とそして赤白の絞りが特徴的なこの椿。
長年あこがれの椿でしたが、
実際に植えてみると、
とても性格の良い椿(^^;)
日陰の植木鉢によく耐えて、
毎年沢山の花を咲かせます。
もっと、気難しい木だと思っていたので
うれしい誤算です。

c0021551_18304890.jpg
レンギョウが満開状態です。
枝垂れレンギョウでどんどん広がるので
一生懸命枝を切っていますが、
一枝横へ伸ばしてみることにしました。
うまく花が横に広がっていますね。

c0021551_18304108.jpg
椿・四海波の赤花を切って睡蓮鉢に入れてみました。
赤花は強いので見つけ次第枝ごと切り取っています。
泥池の蓮ならぬ泥鉢の椿・・・(^_^;)

c0021551_18305355.jpg
二階から眺めていて赤いものが地面にある、
ひょっとして・・と見に来たら
やっぱりシャクヤクの芽でした。
今年はもう一芽増えたかな?
うれしいです。
危うくゴミ埋めのために掘り返すところでした(^^;)
実際はもっと赤い色です。

c0021551_19002214.jpg
今年はこの名も無い赤い小椿の花付きがとてもイイです。
というか、急に暖かくなって、
一斉に開いたのでそう見えるのかも。
夏には枝垂れ紅葉の日陰になって待遇が悪いのですが、
そういえば、この何年か、
隣に茂っていた大きなエンジェルトランペットが枯れて、
多少居心地がよくなったのかも・・・
一花一花は淋しい花ですが、全体的に見て姿が良いようなら、
枝振りも考え、もう少しかまってやろうかな?
後ろの塗りかけの壁もちゃんと塗るとか・・・
(ぢつは余ったペンキをちょっと塗っただけ)

[PR]
by yamamotoyk | 2015-03-26 18:55 | 園芸 | Comments(0)
<< イチゴジャム 漆雲龍帯 >>