頂き物シリーズ①

けさ突然高校の同級生から電話があり、
親の家を建て替えるので、色々整理をしているが、
着物を何枚かもらってくれないかというのです。
お茶のお稽古用にと、親の着物の丈を直すのに
別布がたしてあるので、もらってくれるのはあなたしかいない、
と言うわけです。

いえいえ、私もいろいろ整理中ですが、むげに断ることも出来ないし。
人助けが好き?そうかも。もちろん着物も好きだし・・・

というわけで、さっと来て、さっと置いていかれた着物7枚。
夏の着物、単衣の着物、袷の着物と、
確かに腰あたりで別布が足してありますが、
裄は65cm(私は64cm)身幅が少し広く、丈はゆったり。
(彼女の方が少し背が高い)

今日は昼食会があります。
雨だけど、ミッドランドの中華料理屋なので
何かましな着物を、でも雨だし・・・と、悩んでいたので
渡りに船と、

c0021551_20465653.jpg
真っ黒な大島に小花が飛んでいます。
小花散らし黒大島とでも命名しましょうか。
ところどころ茶色の花が飛んでいますが、
八掛はその茶色に合わせてあります。
茶色の小花は膝のあたりに寄せてあって、
上手に柄合わせがされているなあ、と感心。
c0021551_20494522.jpg
こんな小花です。
大島なので、もちろん織り込んであるわけです。

大変軽くて、今の気候にぴったりです。
雨なのでこれに紗の雨コートを着ました。
確かにやや身幅が広いので、
後ろ中心が右に寄りますし、
丈がやや長いのでお端折りもすっきりとは行きませんが、
継ぎ布はなんとか見えないようにできましたし、
粋すぎず、とてもほどよい着物。
ありがとう!○○さん☆

[PR]
by yamamotoyk | 2015-03-29 21:01 | 着物 | Comments(2)
Commented by buribushi at 2015-03-29 21:31
黒の大島、お似合いですね。
人の選んだ物は、自分では思いつかないものがあってまた良いものだと思います。
うまこさん、この衣装持ち!
Commented by yamamotoyk at 2015-03-29 23:14
すばるさん、ありがとうございます。
自分で選ばない着物、思いつかない色柄。
今回はお茶席用(含お稽古)ということで、
おとなしいけれど、実用的です。
あまり絹物は普段着ない私ですけど、
一生懸命着なくちゃ・・・と思っています。
ん、衣装持ちになっちゃいましたよ・・・m(_ _)m
<< にしん蕎麦にしよう・・・ サクラサク☆ >>