キリとナンジャモンジャ&広重

銀行も行きたいし、
あ、5月の連休なので桐の花も咲いているかも。
広重もまだ行ってないので行かなくちゃ。
と思ったら、今日急に仕事がキャンセルになって、よし、やった~!

というわけで、朝三味線を弾いてまずは銀行の用を済ませたら、
自転車でGO!

左回りに、千種公園を通り(めぼしい花は無し)
出来町通りを西に行き、
着いた先は徳源寺。
c0021551_19084513.jpg
しか~し・・・・
花が見当たりません。
昨年の花殻ばかり。
近くに寄って探せば・・・
c0021551_19085076.jpg
なんとか、咲いている花を発見。
花の落ちたあとの方が多いので、
盛りはもう過ぎたらしい。
それにしても、こんなに花殻が多いとは・・・・
お手入れ不足?
幹を見ても枯れた枝もあるし。大丈夫か?

昨夜のテレビの曼荼羅寺のフジの花を復活させた
塚本こなみさんの事を思い出しました。
10年前(2006年)の曼荼羅寺のフジがやや淋しかったのは、
気候のせいじゃなかったんですね・・・

気を取り直して次はUFJ貨幣資料館
c0021551_19184905.jpg
広重さん、江戸、京都、大阪の巻

選んだ絵はがきは
c0021551_19185695.jpg
岡崎
1枚は既に終了(売り切れ。売ってるわけじゃ無いんですが・・・)
残り3枚はどれも似た絵はがきでしたが、
取りあえず、馬が付いていたのでコレを選択。

さて、次は南に下がって大塚屋です。
ここでお弁当を食べて、布を買って(それはまた別の項目)
次は
c0021551_19090029.jpg
大塚屋の前のいつものナンジャモンジャの木
いいですね~☆満開です。
中央分離帯の平戸ツツジも満開。
残念な桐の花を見て落ち込んだ気分もコレでアップ。
ここ桜通はず~っとナンジャモンジャが植えられています。
どの木も満開です。
よかったよかった♪~

[PR]
by yamamotoyk | 2015-05-01 19:27 | 外出 | Comments(2)
Commented by buribushi at 2015-05-02 20:00
われいまだなんじゃもんじゃを知らずけりなんじゃもんじゃに花咲くらむか

作者の名を失念してしまいましたが、わたしより年上の男性でした。
この歌、なんじゃもんじゃが2度出て来ること、「知らずけり」という言い方が初めて見るものだったことで、40年も経って忘れずにいます。
Commented by yamamotoyk at 2015-05-02 22:48
すばるさん、ありがとうございます。
私はいまだにナンジャモンジャを知らずにいます。
ナンジャモンジャには花が咲くんでしょうか?
というところでしょうか。
知らず○○けり、
本来なら、もう数文字必要なんでしょうね。
<< ネパール支援(のつもり) 壁際グランドカバー >>